東京発:10 月11~13日 南三陸漁業支援ボランティアツアー

東京, 被災地, 支援, 南三陸町, ボランティア

熊本地震災害対応の募集ができます

東京発:10 月11~13日 南三陸漁業支援ボランティアツアー

最終更新日時:2014年9月10日 15:39 投稿作成日時:2014年9月10日 15:42

カテゴリー:子供,災害支援,農業

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2014年10月11日~2014年10月13日
時間帯08:00~16:00
募集期間2014年9月10日~2014年10月04日
お申込方法インターネット
定員定員20名(最低催行15名)
対象者震災で壊滅的な被害を蒙った、南三陸町の支援に共感してくださる方々全て。
被災地の「笑顔」の為に I CLOSE TO YOU(私は貴方に寄り添います)
に賛同して下さる方々全て。
健康で団体の主旨に賛同し、団体行動がとれる方全て。
親子参加・団体での参加歓迎します。
料金参加費29,800円(税込)
料金補足説明東京~南三陸町往復交通費 民宿二泊三日(夕食2・朝食2)昼食1
ボランティア保険 
場所宮城県本吉郡南三陸町
住所宮城県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

2011・3・11地震と津波により壊滅的打撃を被った南三陸町の漁業支援ボランティアツアーを2011年より継続し南三陸町町民の「笑顔」の為、支援活動を行っています。
震災後3年数か月、明るい笑顔も垣間見ることが出来るようになりましたが多くの方々は未だ支援を必要としています。
NPO法人フェローズ・ウィルは南三陸町社会福祉法人との協働事業による仮設支援はもとより地域の漁師さん達や農家さん達への直接支援を行い続けています。支援活動以外にも震災遺構視察やDVD視聴等「学び」の時空間の設定も行って おります。
遺構視察は石巻~南三陸~気仙沼等を対象にし、時には現地の方々から直接
「当時そして今」のお話をお聞きする機会も設けております。
夏が過ぎ、更にボランティアの数が減少するのは必須です、この時期にこそ
「寄り添い」が大事になるのではないでしょうか。
宿泊先 さんさん館・高倉荘・コクボ荘等再開した民宿を利用しますので
    美味しいものを召し上がって頂き、活動の活力として頂けます。
催行日 10月11~13日(二泊三日)受付中
    11月22~24日(二泊三日)受付中
お買物 直接漁師さんからワカメ他のお買物が出来ます、最終日には
    さんさん商店街を訪問し、昼食とお買い物をして頂きます。
交流  漁師さんや農家さんへの直接支援としておりますので、当時の
    お話を聞き交流することが出来ます。
参加費 29,800円には往復交通費・宿泊代(朝2・夕2)昼食1 保険代
    が含まれております。(参加費より広島災害への支援を行っています)
参加者の方々はリピーターの方はもとより、お一人参加の女性の方々も
多く、年齢的にも東京発で車中泊は一切ありませんので無理のない内容
になっており、最近はご夫婦、ご家族での参加者も増えております。
*お仕事等で日程の合わない方は直接現地集合もありますのでお問い
  合わせください。
定員:毎回20名(最低催行15名)親子連れ・団体参加歓迎します。
*詳細、お申込み:お問い合わせにつきましては当団体HP
(活動内容⇒ボランティアツアー お問い合わせ・申込)よりお願いい
 たします。

プロフィール

名称特定非営利活動法人フェローズ・ウィル
住所東京都
TEL080-4363-9851
FAX03-6325-7267
E-mailinfo@fellows-will.jp
担当者名我妻 慶里

紹介メディア

pagetop