急募!残枠5名!! 第七回・夏の宮城県復興促進ツアー !!!

ボランティア, 東北, バス, 観光, 東京発

熊本地震災害対応の募集ができます

急募!残枠5名!! 第七回・夏の宮城県復興促進ツアー !!!

最終更新日時:2012年7月24日 05:30 投稿作成日時:2012年8月08日 03:39

カテゴリー:環境,災害支援,学習ワークキャンプ,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,午後6時以降からでもOK,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,短期可,長期可,友人と一緒に参加可
開催期間2012年8月11日~2012年8月13日
時間帯23:00~22:00
募集期間2012年7月24日~2012年8月10日
お申込方法メール, TEL, インターネット
定員20人
対象者どなたでも参加いただけます!

参加を希望される方は

7upreteam@gmail.com

まで

①氏名/②性別/③年齢/④所属(学生・社会人・その他/⑤連絡先(ケータイ電話番号・ケータイアドレス)/⑥ボランティア保険加入の有無/⑦ボランティア経験の有無

を明記の上送信下さい。

また参加費用(15,000円)は
---------------------------------------
みずほ銀行早稲田支店(普通)
2294795
セブンアップリチーム
--------------------------------------
までお振込下さい。

メールと振込の締め切りはいずれも
【8/10(金)16時まで】とさせて頂きます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

皆様のご参加、お待ちしています!



料金¥15,000
料金補足説明交通費、宿泊費、宿での2食分、ボランティア保険代込みの値段です
(※宿以外の食費、観光代などは別料金となります)
場所宮城県宮城郡七ヶ浜町・仙台市宮城野区岡田
地図リンク外部リンク
住所宮城県
場所補足説明【七ヶ浜町公式サイト】http://www.shichigahama.com/
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

<<<宮城郡七ヶ浜町・仙台市宮城野区岡田>>>

宮城県にある小さな町を巡る。
七ヶ浜町は東北最小面積の町にして、全国で3番目に早く海水浴が行われたまち。『東北の湘南』と呼ばれ、海と浜が一面に広がります。夏は多くの海水浴客やサーファーで賑わう知る人ぞ知る保養地なのです。
そんな七ヶ浜町を拠点にボランタリーツーリズムを行う当団体『7up-reteam』の活動も今回で7回目を迎えました!今回は通常とは違い、屋外でのボランティア活動は仙台市宮城野区に場所を移し、七ヶ浜では純粋な観光を楽しみます!そして前回派遣からお世話になっている、仙台市宮城野区の『仙台津波復興支援センター』で、屋外の流入物撤去活動にも当たらせて頂くことで、東北での継続的な直接的支援を行っていきます。今年のお盆は是非宮城県に行きましょう!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

【日程】
≪8/11(土)≫
22;50
デニーズ新宿中央公園店集合
--------(23;00から事前MTG開始予定です)------

≪8/12(日)≫
00;00
新宿バス出発
06;00
仙台市到着
~途中朝食~
08;00
宮城野区岡田『仙台津波復興支援センター』にて復興支援活動
15;30
活動終了
16;00~17;00
松島観光
18;00
七ヶ浜町内の宿到着
19;00~
夕食、全体MTG、花火大会…
-------------------------------------------------

≪8/13(月)≫
08;00
朝食
10;00
七ヶ浜観光(釣り船体験 or 町内バス観光)
13;00
昼食
15;00
七ヶ浜出発
22;00
新宿バス到着
--------------------------------------------------

【持ち物】

《必須項目》
全身を覆える運動着/作業用長靴(薄い鉄板の中敷きが入った丈夫なものがベスト)/ゴム手袋/防塵マスク/防塵ゴーグル/汗拭きタオル/日焼けどめ
《任意項目》
デジタルカメラ/水泳用具/ビーチサンダル…

プロフィール

名称7upreteam
住所東京都 新宿区 西早稲田2丁目14-13 シャトーセーケー302号室
TEL090-3802-5475
FAX0493-74-4623
E-mail7upreteam@gmail.com
担当者名米川 博貴

紹介メディア

pagetop