3月毎週実施・ボラバス「南三陸号」新宿駅・南浦和発着

南三陸, ボランティアバス, ボランティア, 南相馬, ボランティアバス関東

熊本地震災害対応の募集ができます

3月毎週実施・ボラバス「南三陸号」新宿駅・南浦和発着

最終更新日時:2016年2月10日 15:13 投稿作成日時:2016年3月09日 01:37

カテゴリー:災害支援,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,友人と一緒に参加可
開催期間2016年3月04日~2016年3月27日
時間帯23:40~22:00
募集期間2016年2月10日~2016年3月26日
お申込方法インターネット
定員18名
料金1250~4800円
料金補足説明南三陸号・・他に宿泊料・各食事代(個人払い)がかかります。
南相馬号・・2日分の昼食・入浴が含まれています。

詳しくは、ホームページでご確認ください。
場所宮城県南三陸町他
住所宮城県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

■ 集合・解散場所は、新宿駅西口と南浦和駅です。

・バスの運転は2名以上の体勢(往路は夜行)となります。

■ 活動内容(南三陸)
主に
・被災された漁業のお手伝い。

他には
・塩害等で耕作放棄地での野菜の栽培
・被災された方から依頼されるお手伝い
・日用大工など頼まれたこと

●災害を忘れないための現地視察プログラム

南三陸町内は、物の復興が進み、高台造成など風景が一変しています。
風化させないためにも、石巻~南三陸の案内をしています。

バス車内のモニターより、写真や動画により被災地を案内しています。
・復興商店街での買い物もできます。
・南三陸の郷土料理の昼食を、お話を伺いながらいただきます。

以上の予定は予告なく変更になる場合があります。ご了承ください。
当日の天候・スケジュール等により止むを得ずに中止する場合はあります。

■ 活動内容(南相馬号)

ボランティア活動センターの指示により、被災地の復旧作業
現地では、地震・津波・原発事故の3重の被害に遭い、復興も始まっていません。
一部区域では、安全が確認されて、自宅への帰還が開始されます。
5年間の放置された地域は荒れ果ててしまい、人手が必要です。一人でも多くの方に戻ってきていただける一助になればとの思いで実施しています。

■ 申し込み・お問い合わせは、ホームページよりお願いします。
返信に時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。
しばらく経っても、返信がない場合は、迷惑メール等をご確認いただき、再度ご連絡ください。

プロフィール

名称ボランティアバス関東
住所神奈川県
TEL0
FAX045-345-4890
E-mailt787900@gmail.com
担当者名津田 敏明

紹介メディア

pagetop