トップ投稿画像

受付中日本人大学生とカンボジア高校生がペアになって取材して「見えたこと」!

投稿作成日時:2017年10月20日 00:27

地域東京都

カテゴリ国際協力,メディア・放送,宗教,学習ワークキャンプ,

ワンポイントチェック

参加無料,友人と一緒に参加可

開催期間2017年11月27日~2017年11月27日
時間帯19:00~21:15
募集期間2017年10月20日~2017年11月27日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員42(単位:名)
対象者カンボジア、途上国、またはジャーナリズムに関心のある方
料金補足説明
場所JICA地球ひろば
住所東京都東京都新宿区市谷本村町10-5 JICA市ヶ谷ビル グーグルMapを開く
最寄り駅市ヶ谷駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

9月にカンボジア・シェムリアップで行われたGlobal Media Campの報告会です。1週間の取材を通して発見した、観光だけでは決して見つけられないカンボジアの「今」をお届けします!
報告会の内容は盛りだくさん!日本とカンボジアの共通点と相違点とは?日本人の大学生とカンボジア人の高校生通訳のそれぞれの意見を紹介します。また、普段はあまり考えることがない「法律」と「宗教」について。私たちがカンボジアで「取材」をしたからこそ持つことができた視点から、深く掘り下げます。カンボジアのことだけではなく、取材の難しさや、Global Media Campに参加した後の自身の変化も発表します。ぜひご参加ください。

プロフィール

名称開発メディア
住所埼玉県
Tel04-2968-5350
E-mail
担当者名長光大慈

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop