グラフィックソフトを学びながら地域の印刷物制作をしよう!

学ぶ, イラストレータ, フォトショップ, Artボランティア, グラフィックソフト

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • ボランティア
  • グラフィックソフトを学びながら地域の印刷物制作をしよう!

グラフィックソフトを学びながら地域の印刷物制作をしよう!

最終更新日時:2013年2月06日 13:57 投稿作成日時:2013年7月31日 00:29

カテゴリー:文化・アート,教育,コンピューター・テクノロジー,雇用,学習ワークキャンプ,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:神奈川県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,自宅でできる活動,初心者歓迎!,長期可
開催期間2013年7月31日~2014年12月31日
時間帯13:00~17:00
募集期間2013年7月29日~2014年12月31日
お申込方法インターネット
定員36名(若干名の募集になります)
対象者■対象者:10代~80代までの絵が大好きな方 
[現在最年少:小学6年生、最年長:70代、会員の平均年齢:30代]
★川崎市在住以外の方も参加できます。
料金0〜2500円(1年)
料金補足説明制作に参加した地域貢献に応じての免除制度となっております。
個人差はございますが、平均1000円(月)程度となっております。詳しくはホームページをご覧ください。
場所武蔵小杉 中原市民館
地図リンク外部リンク
住所神奈川県川崎市中原区3-1100-12
最寄り駅東急東横線、横須賀線、南武線武蔵小杉駅
場所補足説明徒歩2分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

Coaクラブの特長
1【プロの指導】
講師陣は実務経験者のプロの方々!!プロのデザイナーが実績に基づいた指導を行っています。
2【実績・実践力】
学びながら実践力が身に付き、実績が得られる事!
請け負った広告の制作作業を経験することで、メンバーの経歴・実績になります。
ご自身で制作された印刷物は一部差し上げております。
3【低額】
地域社会と、クリエイターが双方を支援する仕組みにより
学ぶ為の費用(受講料)が0円~2500円(月)程度と、とっても低額!!
4【地域貢献】
今まで自分たちで制作していた地域の方々に印刷物を提供することで、
地域社会の活性化・活動支援になります。
5【上達する為のさまざまな工夫】
●自宅学習もサポート
メンバー専用のホームページにて、ネットワーク経由で課題の提出がいつでも可能!
●様々な備品の貸出し
専門書籍類から、カメラやビデオまで、様々な備品を無料での貸出しをしております。
■参加資格:以下の事が守れる方
1、最低月1回以上参加できる方(推奨は毎回参加です)
2、最低月1回の進捗の報告を行える方(月に複数回報告も可能です)
3、長期継続的に参加する意欲のある方
4、ノートパソコンを持参できる方(有料にてノートパソコン貸出も行っております)
5、2週間で最低12時間をめどに制作期間に充てられる方
6、自宅からインターネットへの接続が可能な方(メールを3日に1回は確認できる方)

詳しくはホームページをご覧ください。

プロフィール

名称Coaクラブ
住所神奈川県 川崎市中原区 新丸子東3-1100-12 川崎市民活動センター内レターケース17
TEL080-6538-2113
FAX050-3156-7160
E-mailinfo@coa-club.com
担当者名松田安芸江

紹介メディア

pagetop