受付中「福島のために、東京でできること~被災者支援 学生ボランティア募集~」

最終更新日時:2012年4月03日 23:46/投稿作成日時:2012年4月03日 23:46

カテゴリ:災害支援,その他

地域:東京都

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,午後6時以降からでもOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,短期可,長期可,友人と一緒に参加可

開催期間2012年4月03日~2012年4月14日時間帯
募集期間2012年4月03日~2012年4月14日お申込み方法不要
定員料金無料
対象者
料金補足説明
場所セイピースプロジェクト事務所 地図リンク
住所東京都東京都世田谷区代沢5-7-8 コーポ松尾103号室最寄り駅下北沢
場所補足説明詳細リンク

担当者からのコメント

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の発生から1年が経ちました。現在でも、福島から6万人を超える人々が全国各地に避難し、東京への避難者は7千人にのぼります。こうした方達は、慣れない土地での生活を余儀なくされ、また、行政によるサポートを受けられないでいる人々も多く、生活上の様々な困難を抱えています。
 セイピースプロジェクトは、避難者の生活をサポートする活動を継続的に行っています。
 ボランティア募集説明会を開催しますので、ぜひお気軽にご参加ください。
 
*日程
 4月14日(土)14時~17時 セイピースプロジェクト事務所
 ○事務所にスタッフがおりますので、ご都合の良い時間にご参加ください。
 ○説明会後、18時から行う支援について検討するミーティングに参加することもできます。
 ・上記の日程で参加できない方は、個別に対応させていただきますので、ご連絡ください。
 ・ミーティングに参加をご希望の方は、事前にボランティア説明会に参加してください。

*活動内容
1、避難者の方の生活サポート
 避難前のような生活を送れるよう、買い物のサポートや、また、自治体からの行政サービスを適切に受けられるように、避難者の方に情報提供をします。

2、避難者同士の交流のサポート
 交流会の開催などを通じて、孤立している避難者同士のつながり作りをサポートします。

3、被ばく相談
 原発事故以降、被ばく予防リーフレットの作成・頒布、ブックレットの出版、被ばく予防セミナー等を行ってきました。

4、自治体や賠償についての情報発信
 避難者への支援を継続している自治体の情報や東京電力に対する損害賠償請求について情報発信していきます。

5、ミーティング・学習会の開催
 

*団体紹介
 セイピースプロジェクトは、東京都内の大学に通う10代・20代の学生・院生を中心に活動しているNPOです。沖縄や在日外国人、そして、東日本大震災と原発事故の被害に遭った人々など、様々な立場にある人々の人権と生存が脅かされている状況を変えるため、「平和に生きる権利」の確立と「軍事力に依らない平和」の実現を目指して、人権と平和のための様々な取り組みを展開しています。

プロフィール

名称
住所東京都 世田谷区 代沢5-7-8 コーポ松尾103号室
Tel03-6450-8124
E-mailsmaaaapple_aya@yahoo.co.jp
担当者名中本絢子

紹介メディア

紹介メディア

pagetop