◆◆◆原宿で無農薬の農業活動◆◆◆ 。+.。メンバー募集!!!。+.。

農業, 稲作, 米, 環境, たんぼ

  • HOME
  • ボランティア
  • ◆◆◆原宿で無農薬の農業活動◆◆◆ 。+.。メンバー募集!!!。+.。

◆◆◆原宿で無農薬の農業活動◆◆◆ 。+.。メンバー募集!!!。+.。

最終更新日時:2013年12月02日 14:36 投稿作成日時:2013年12月02日 14:36

カテゴリー:環境,教育,農業,歴史・伝統

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,友人と一緒に参加可
開催期間2013年12月02日~2013年12月16日
募集期間2013年12月02日~2013年12月15日
お申込方法メール, TEL
定員20名
対象者稲作に興味ある人なら誰でも!
体力は必要です(笑)
料金補足説明初年度会員登録・年会費3,000円。
以後、年会費2,000円のみ。
費用0円
活動日の弁当、交通費などは自費にて参加。
場所明治神宮代々木の杜神饌田
住所東京都渋谷区代々木神園町1-1
最寄り駅原宿
場所補足説明明治神宮の中にある小さな田んぼ

担当者からのコメント

日時:平成25年12月8日(日) 10:30 明治神宮原宿門入り口集合
緑色の響ビブスが目印です。
10:30~15:00ごろまで

【スケジュール】
10:30~ 森の循環と響田んぼを囲う代々木の森の紹介/田んぼ視察
12:00頃~ 日本伝統行事体験!餅つき♪と試食
14:00頃~ 活動説明と質疑応答
15:00終了予定
※行事につき、時間の前後があるかもしれません。ご了承ください。

【申込み】
「12/8稲作説明会希望」と書いて
お名前、年齢、当日の緊急連絡先、志望動機をお送り頂き
お申し込みください。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。


【どんな事業か?!】
日本の国土は、豊かな山・川・海とそこで取れた食べ物で人間が生かされてきました。そのありがたみが、自然や国土を大切にする日本人の心を育んできました。都心では、公園や庭園などといった整備された環境がほとんどで、本物の自然はほぼありません。多くの人々、そして子供達が、自然から学ぶ日本の伝統や価値観を身につけられない、環境教育不足が問題となっています。

響は、原宿にある明治神宮の森の中で、田んぼを育てることにより、水の大切さ、土の重要性、太陽の有難さ、森の恵みをリアルに感じ、森への感謝と畏敬の心を育んでいます。


。.:*:・’゜ヽ(゜●_゜,,ヽ)キーワード≡(ノ,,゜_●゜)ノ*:・’゜。
◆無農薬手作業で、環境に配慮し、昔ながらの手法、人々の智恵を使って耕しています♪

◆日本の稲作にまつわる祭事(御田植祭・抜穂祭)や風祭・注連縄などといった風習も取り入れています!

◆日頃の成果を小学生へ継承!環境教育授業を行っています。(次世代人材の育成)

プロフィール

名称 NPO法人響
住所東京都
TEL03-3379-5835
FAX
E-mailinfo@npohibiki.com
担当者名井梅江美

紹介メディア

pagetop