受付中【海岸・海中瓦礫撤去・海岸清掃・海岸体験プログラム施設作りボランティア】募集

最終更新日時:2012年7月28日 21:35/投稿作成日時:2012年7月28日 21:35

地域:宮城県

カテゴリ:環境,災害支援

ワンポイントチェック

初心者歓迎!,学生さん歓迎!,短期可,長期可,友人と一緒に参加可

開催期間2012年7月29日~2012年9月30日
時間帯08:00~18:00
募集期間2012年7月28日~2012年9月30日
お申込み方法メール, TEL
定員40名
対象者
対象:18歳以上 ・平成24年4月1日現在、満18歳以上の方で心身共に健康な方  ・未成年者は保護者の承諾書を活動時に提出出来る方  ・原則、現地集合・現地解散出来る方  ・自己管理、自己責任において活動が出来る方  ・ボランティア業務に理解があり、ボランティア活動に関心のある方
料金補足説明
滞在は、小泉自然楽校の事業で実施している「自然共生減災キャンプ」「避難所体験滞在」「自炊滞在」から選択して頂き、各滞在費有料。野外炊飯場利用可、まき風呂入浴可能。仮設トイレあり。ただし、使用することで発生する電気代、くみ取り費用、自炊するための材料費用等、運営するための費用負担あり。
場所気仙沼市小泉地区の海、里山、森を活用した自然楽校
地図リンク
住所宮城県〒988ー0321宮城県気仙沼市本吉町小浜23-2 及川宅乾燥場気付
最寄り駅
場所補足説明原則、現地集合・現地解散 〔気仙沼駅、くりこま高原駅、仙台駅送迎希望者応相談可能(有料)〕
詳細リンク

担当者からのコメント

■小泉自然楽校、自然共生減災キャンプ場・避難所体験パークご挨拶

  2012年5月、東日本大震災ボランティア支援村ことひらがいハッピードリームパークは2011.9.17から本日までの活動を終焉しました。思えば世界からのたくさんの人が5000名程ここに来て、 いろんな事を感じてくれて、聞いてくれて、見てくれて、そしてふれあってくれたこと、一番の感謝は、ここ小泉に来てくれた事、... 決して自分は3.11の事と同じくらいに、忘れる事はありません。来てくれた皆さんがいたからこそ、この村もパークも前に進む事が出来ました。心より関わって頂けた全ての方々にこの場を借りて御礼申し上げます。
  そしていよいよ新天地宮城県本吉町小浜地区において、小泉自然楽校、自然共生減災キャンプ場・避難所体験パークにて体験・交流・減災・復興創生活動を始めます。世界の皆さんのお越しを、ここ小泉にて小泉地区の賛同頂いた方々と心よりお待ちしております。

■情報詳細
  気仙沼市小泉地区の園児~中学生までの子ども達の体験学習や親子でのふれあい体験及び全国のこども達に減災キャンプ、体験学習プログラムを行う「小泉自然楽校」をスタートさせることとなりました。その施設の子ども達がわくわくどきどきするような海岸遊具・森林遊具等のアドベンチャーの森・海づくりご協力頂ける方を募集します。
  他には森林伐採、森林整備、ツリーハウス設置作業、ログハウス設置作業、大工作業、造園作業、アート作業、海岸整備、遊歩道設置作業等10ヘクタールの広大な土地の自然共生するための整備にお力添えをよろしくお願い致します。

■活動内容
①自然楽校プライベートビーチ海中瓦礫撤去作業
※水深1メートル程度の海岸線海中の危険物瓦礫撤去・ごみ除去にて、水中活動装備持参可能なボランティアのみ限定
②3.11以降未だに手付かずな自然楽校プライベートビーチ海岸瓦礫撤去作業
※断崖絶壁にてロープにて昇降作業の特殊ボランティアのみ限定
③自然楽校海岸清掃・プライベートビーチ休憩小屋づくり作業
※大工作業・土木作業に従事出来るボランティア限定

プロフィール

名称
住所宮城県 気仙沼市本吉町小浜 23-2 及川宅乾燥場気付
Tel070-5018-1023
E-mailkoizumisizengakukou@gmail.com
担当者名及川

紹介メディア

紹介メディア

pagetop