トップ投稿画像

捨て犬・野良犬の保護・教育活動の有資格者ボランティア

投稿作成日時:2017年3月18日 01:53

地域埼玉県

カテゴリ動物保護,

ワンポイントチェック

長期可

開催期間-0001年11月30日~-0001年11月30日
時間帯
募集期間-0001年11月30日~-0001年11月30日
お申込み方法メール, インターネット
料金団体運営活動資金として 入部金¥500 ボランティア保険料¥300~650(任意)(単位:円)
定員(単位:名)
対象者ドッグトレーナー、獣医師、トリマーなど動物関連の有資格者
・ドッグトレーナー資格者は週1回程度活動が可能な方
・心身ともに健康な方
料金補足説明
場所埼玉県川口市
住所埼玉県川口市芝5374-16-102 グーグルMapを開く
最寄り駅蕨駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

保護犬教育部は、主に被災地福島の保健所より殺処分寸前の犬を保護し、
新しい家族を見つけるための教育を行い、里親さん探しを行う団体です。

現在、主に、保護犬の医療・美容・教育・ケアをお手伝いしてくれる
有資格者の方を募集しています。

保護犬は、みんな心に傷を負っていたり、行動に問題があったりしますが、どの子も毎日生きることに一生懸命です。
そんな保護犬たちと、この活動を盛り上げてくれる方を募集しています。

わたしたちと殺処分寸前にいるわんこ達を再び温かい家庭に戻すため、一緒に活動をしてみませんか?

ご応募はホームページよりお願いいたします。

プロフィール

名称保護犬教育部
住所埼玉県
Tel048-261-3679
E-mail
担当者名古内

オススメのボランティア

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop