7/3~7/5 宮城県・牡鹿半島 ボランティアツア-

ボランティア

熊本地震災害対応の募集ができます

7/3~7/5 宮城県・牡鹿半島 ボランティアツア-

最終更新日時:2015年6月16日 07:56 投稿作成日時:2015年6月16日 07:56

カテゴリー:災害支援

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2015年7月03日~2015年7月05日
募集期間2015年6月16日~2015年7月01日
お申込方法インターネット
定員25名
対象者<マッサージ部隊> 仮設住宅での全身もみほぐし。鍼灸師、国家資格者、民間資格所有者 歓迎!
<カフェ部隊> 仮設住宅の談話室における住民の方へのお茶出し、マッサージの受付、子供の遊び相手、大人の話し相手などをお願いいたします。(※適性、考慮いたしますのでご安心ください
料金7,500円
場所両日:宮城県・牡鹿半島
住所宮城県
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

<マッサージ部隊>
・マッサージのプロとして活動している方 or 研修を終え、柔軟な対応で施術できる方
・着衣・横たわった状態のクライアントに全身のもみほぐしができる方  (※手技・マッサージの種類は問いません)
・上記2点を満たす方または、鍼灸師 ※こちらを必ずご確認ください。
→『傾聴』の勉強をお願いいたします。

<カフェ部隊>
・仮設住宅の住民やマッサージ部隊が心地よく過ごせるために気遣いしていただける方
※聞き上手な方、歓迎いたします!!
→必ず『傾聴』の勉強をお願いいたします。

<共通>
JILCAのボラバスツアーは、本部スタッフ・運転手をはじめ、全員が参加者と同じ立場の無償ボランティアで活動しております。
そのため、安全性・快適性等において、旅行会社企画の一般的なツアーにくらべ不十分な点があるかもしれません。
その旨ご了承・ご支援いただける方をJILCAメンバーとし、JILCAのボラバスツアー参加対象者とさせていただきます。

【JILCAメンバー規約】
1)JILCAメンバーは、JILCAの活動に自主的に・自己責任にて参加し、リーダーの指示に従いながら不便に対しても柔軟に対応します。
2)JILCAメンバーは、現地の住民の気持ちを最優先して活動を行います。
3)JILCAメンバーは、自分と異なる考え方も尊重し、互いに協力しながら活動を行います。
(JILCAメンバー 登録料・会費:無料)

・18歳以上の心身ともに健康な方で、被災地での活動に意欲的な方
・中学生以下:保護者同伴でご参加いただけます。
・20歳未満:保護者の同意書が必要になります。お申し込み時にこちらから書式をお送りいたします。
※余震や放射能が心配な方は熟考していただいた方がよいかもしれません。

プロフィール

名称【JILCA】 ~日本いきいきライフ協力機構~
住所東京都 東京都文京区 西ヶ原 4-51-35 アルティス西ヶ原パークヒルズ 216号 JILCA事務局
TEL080-2181-9752
FAX
E-mailjilca@jilca.org
担当者名宮武

紹介メディア

pagetop