次世代により良い社会を「つなぐ」運営事務局 シニアボランティアのお仲間を募集します!(公益法人)

つなぐ, 子ども, 高齢者, 次世代, 世代間交流

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • ボランティア
  • 次世代により良い社会を「つなぐ」運営事務局 シニアボランティアのお仲間を募集します!(公益法人)

次世代により良い社会を「つなぐ」運営事務局 シニアボランティアのお仲間を募集します!(公益法人)

最終更新日時:2015年11月24日 16:39 投稿作成日時:2015年11月24日 16:39

カテゴリー:高齢者,子供,寄付,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック午後6時以降からでもOK,自宅でできる活動,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,長期可,友人と一緒に参加可
開催期間2015年11月24日~2015年12月01日
募集期間2015年11月24日~2015年12月26日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員1~5名
対象者■一つでも気になるものがあればお問合せください。
・課題先進国 日本で希望あるロールモデルを作ってみたい!
・新たな事業の企画や開発にチャレンジしたい!
・非営利団体の運営や広報活動をしてみたい!
・研究や調査、コンテンツ作成などしてみたい!
つなぐいのち基金は、さまざまな志向の人を募集しています。
場所公益財団法人つなぐいのち基金 事務所
地図リンク外部リンク
住所東京都中央区日本橋本石町4-4-20 三井第二別館3F
最寄り駅JR 神田駅、銀座線 三越前駅、総武横須賀線 新日本橋駅から徒歩5分ほどになります。
場所補足説明ビル内にコミュニティスペースもあります
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

今の日本には経済的・身体的に困難を抱えている子供たちが大勢います。

「ひとつひとつの命に対して、チャレンジする機会が平等に与えられる社会」の実現を目指し、
児童養護施設や乳児院で暮らす子供たち、里親を待つ子供たち、そして経済的に余裕のない世帯の教育支援をしている団体などに平等な機会を与えるための支援をおこなっています。

現場で起きている一つ一つの問題・課題を見て、感じ、それを元に仕組みを変え、自分の見聞きできる範囲を超えて多くの子供たちの持っているハンデを減らしていき、少しでもより良い社会をつなぐことができればと思っています。

どのようにこの財団を社会の役に立てていくのかという点ではまだ決まっていない点が多いので一緒に財団法人の企画・運営を行ってくれる方を探しています。


■待遇
・無償のボランティアスタッフとなります。
・ボランティア保険は財団が負担します。
・交通費(状況により一部)を支給します。
 ※ 日常的には、WEB会議やテレワークが多くなります。
・(時々ですが)お弁当も支給します。

■公益財団法人つなぐいのち基金は
つなぐ(連携・協働・啓蒙などを推進する)ことで、社会効率を高め、
次の世代へより良い社会をつなぐことを目指す公益法人です。

関わり方や担当も応相談ですが、比較的長くつながってくださる方歓迎です。
出来たばかりの新しい公益財団法人を一緒につくっていきませんか?

プロフィール

名称つなぐいのち基金
住所東京都 中央区 日本橋本石町4-4-20 三井第二別館3F
TEL03-5201-1521
FAX03-6862-5027
E-mailinfo@tsunagu-inochi.org
担当者名豊住吉弘

紹介メディア

pagetop