東日本大震災支援マッチング ボランティアします

最終更新日時:2011-11-12 04:41:02 投稿作成日時:2011-11-12 04:41:02

カテゴリー:【一般事務】 【作業・力仕事】 【自然・環境保護】 【技術者(電気、電子、機械)】 【技術者(ソフトウェア、ネットワーク)】 

ネットワーク、半導体関係経験あり。後は何でも!

受付状況:受付中  活動区域:被災地外

■場所・地域:全国 ■活動期間:2011-11-21 ~ 2012-03-31   

半導体のASICの設計開発を16年、ネットワークインテグレータで営業を13年やってきております。それらの経験を活かせる仕事でもいいですし、肉体労働で汗を流すのもいいです。

自由コメント:出来るだけ、まだ復旧復興が遅れている所に出向き助けになりたいと思っております。凡そ期間は1週間で考えております。
後の詳細は相談させて頂ければと思います。

プロフィール情報

※ログインすると詳しい情報(アカウントページ)が閲覧できま す。
会員ID:17752 ユーザー登録日: 2011/11/12 経過日数: 2085日
登録者種別 個人
お名前 内藤 隆裕
ふりがな ないとう たかひろ

コメント

  • コメント日時:2011-11-13 00:25:00 ID:102569

    福島県 にゃんだーガード救援隊さん
    (アカウント経過日数:2231)
    内藤さま はじめまして! こちらはにゃんだーガードと申します。
    福島県田村市大越町で被災動物救援保護をしている団体です。

    震災から半年経っても,福島の動物達は未だ見捨てられている状態です。
    原発から二十キロ圏内にはまだまだ動物たちが生き残っており、
    その命は風前の灯です。
    シェルターでは飼い主さんから預かったり
    放浪していた動物たちを手厚く保護しています。
    これらの動物達に力を貸していただけませんか?
    福島の復興と被災者のために必ず有意義な活動になると思います。

    より多くの命を救うためにシェルターの整備をしています。そのための力仕事もあります。
    また、この変動の激しい気候のなか,弱った動物たちを病気から守るため衛生管理に力を入れています。
    詳しくは,ホームページを見ていただけるとアクセス方法等わかると思います。

    冬が近くなってスタッフが不足しています。
    動物に慣れてなくてもできることはたくさんあります。
    もしお気持ちがあれば返信をお願いいたします。

紹介メディア

紹介メディア

pagetop