[ボランティア募集]関東 犬の一時預かりボランティア募集! 東日本大震災

東日本大震災 ボランティア募集

東日本大震災支援マッチング ボランティア募集

最終更新日時:2014-10-30 12:17:40 投稿作成日時:2014-10-30 12:17:40

カテゴリー:【教育・介護・ケア】 【自然・環境保護】 【その他】 

犬の一時預かりボランティア募集!

募集状況:受付中  活動区域:被災地外

■場所・地域:関東 ■募集期間:2014-12-06 ~ 2015-03-31  ■困り度:☆☆☆ とても困っています ■緊急度:☆ いつでも

参照URL http://humanin.or.jp/?page_id=365

私たちヒューマニン財団は、社会的殺処分されるイヌ・ネコの保護、クオリティ・オブ・ライフ向上のための活動を行うとともに、ペットと人間社会との優れた共生環境社会の実現を目指しています。

現在千葉県の八街少年院の中で、日本で初めて、保護犬のトレーニングを教育の一環として行っています。
少年の成長、保護犬のセカンドライフの充実を目的とし、最終的には家庭犬のしつけが終わった保護犬は新しい家族の元へ巣立っていきます。
詳細はホームページをご覧下さい。

今回は12月から始まるプログラムに参加する保護犬を、週末だけ飼育して頂けるボランティアを募集いたします。
プログラム終了後、保護犬は一般のご家庭で、ペットとしてセカンドライフを送ります。その際に、家庭犬としてのマナーを身に付けてもらう為に、皆さんのお力をお借りしたいと思います。
また、少年たちと手紙を通じて交流して頂きますので、社会貢献活動にも繋がります。

犬を飼育したことがない方、ご老人の方、小さなお子様がいらっしゃるご家庭、どんな方でも構いません。
興味をお持ち頂いた方は一度お問い合わせ下さい。詳細をご説明いたします。

皆さまからのたくさんのご応募お待ちしております。


【募集地域】
千葉県富里市まで車で1時間くらいの距離にお住まいの方

【日程】
2014年11月半ば~2015年3月上旬の土日(ご都合が悪い週末は事前に申告して頂ければ問題ありません。)
※上記期間外でも実施予定がございますので、お問い合わせ下さい。

【条件】
・ペット飼育可能な物件にお住まいの方
・プログラムにご理解・ご賛同頂ける方
・愛情と責任を持って、週末犬とお過ごし頂ける方

【その他】
お預かりして頂く際に必要な基本備品(フード・犬具等)は、当財団で用意致します。
ご不明な点、ご質問は随時受け付けておりますので、お問い合わせ下さい。

プロフィールやコメントなどの詳細情報を確認するにはログインが必要です。

ログイン

この募集内容の地域・カテゴリーが一致するボランティア登録者さんがいます!

登録日 活動可能エリア 活動可能期間 活動できる内容
04/25 全国 06/01~03/31 アートによるレクリエーション
04/16 関東 01/01~01/01 自分が力になれることなら
04/13 全国 05/07~08/20 様々な人と関わりたい
04/13 関東 01/01~01/01 保育士・幼稚園教諭志望で大学に通ってます。
04/06 近畿 03/05~12/25 メイク・ネイルを通じて笑顔で、イキイキと!メイ...
04/06 全国 05/03~05/07 たくさんの人と関わりたい
04/05 関東 01/01~01/01 教育,自然保護ボランティア希望
03/30 - 05/03~05/07 沢山の方と関わりたい
03/29 全国 04/01~08/15 誰かの喜びや笑顔を作りたい
03/29 北海道・東北 04/01~03/31 現場主義を大切にしています。
03/18 全国 01/01~01/01 わたしにできることをしたい
03/10 和歌山県 03/10~01/01 ボランティア先を探しています
03/09 関東 01/01~01/01 映像撮影・編集等、できます!
03/08 全国 01/01~01/01 ボランティアをします
02/24 全国 03/04~03/03 私に活動できること

紹介メディア

pagetop