トップ投稿画像

受付中【参加者募集】みんなでいわき!2017 (11/18発1泊2日)

投稿作成日時:2017年10月24日 11:44

地域福島県

カテゴリ農業,

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可

開催期間2017年11月18日~2017年11月19日
時間帯12:30~14:00
募集期間2017年10月24日~2017年10月31日
お申込み方法メール, TEL, FAX, 郵送
料金17500(単位:円)
定員20(単位:名)
対象者
料金補足説明※参加費に含まれるもの:いわき市内移動費(2日間の貸し切りバス)、宿泊費、行程中の全食事(1日目昼食・夕食、2日目朝食・昼食)、農場での体験費用及び野菜のお土産、旅行傷害保険代、資料郵送代
場所福島県いわき市
住所福島県いわき市 グーグルMapを開く
最寄り駅いわき駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

東日本大震災発生から6年半が経ちます。シャプラニールが2011年から5年間活動した福島県いわき市は、地震・津波・原発事故による大きな被害がありました。震災後、津波や地震の影響で公営住宅に暮らす人、原発事故の影響からいわき市に避難し、故郷への帰還を迷う人も少なくありません。
第7回目となる今回のいわきツアーは、いわき市沿岸部薄磯地区の方と双葉町出身の方に震災から今日までのそれぞれの思いを伺い、さらに農業の現場から生の声を聴き、食を通していわきを感じられる企画です。ぜひこの機会にご参加ください。

【日程】2017年11月18日(土)~19日(日)

【申し込み方法】
下記URLをご確認ください。

【日程詳細】
日にち    スケジュール
11月18日(金)12:30 いわき駅前集合 ※いわき駅現地集合となります。
        13:00 オリエンテーション、いわきの野菜を使った昼食
        午後  いわき市薄磯地区訪問(津波被災のあった沿岸部薄磯地区の
            災害公営住宅住民と、双葉町の自治会から話を聴きます)
        夜   湯本温泉宿にて交流会
       【食事 昼〇 夜〇】

11月19日(土)午前中 いわき市内にて野菜の収穫体験
        昼   昼食
        14:00頃 いわき駅解散
       【食事 朝〇 昼〇】

※東京エリアからいわき駅までは常磐線「特急スーパーひたち」か、東京駅/新宿駅発の高速バスが利用できます。関東以外からお越しの場合も集合時間に間に合うようご調整のうえ、ご参加ください。
※上記スケジュールは目安です。交通状況によって、内容、時間など変更の可能性がありますのでご了承ください。
※シャプラニールの職員が全行程ご案内します。

プロフィール

名称特定非営利活動法人シャプラニール=市民による海外協力の会(認定NPO)
住所東京都 新宿区西早稲田 2-3-1 早稲田奉仕園内
Tel03-3202-7863
E-mail
担当者名須藤
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop