BAJ活動報告イベント ミャンマーから学ぶ国際協力(3)-みんなでつくった100校の学校建設!

トップ投稿画像

受付中BAJ活動報告イベント ミャンマーから学ぶ国際協力(3)-みんなでつくった100校の学校建設!

投稿作成日時:2018年11月15日 17:05

地域東京都

カテゴリ国際協力,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,友人と一緒に参加可

開催期間2018年11月15日~2018年12月09日
時間帯15:35~16:50
募集期間2018年11月15日~2018年12月09日
お申込み方法インターネット
料金0(単位:円)
定員30(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所文京シビックセンター 区民会議室5階 会議室A
住所東京都東京都文京区春日1-16-21 グーグルMapを開く
最寄り駅東京メトロ後楽園駅・丸ノ内線(4a・5番出口)南北線(5番出口)徒歩1分  都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩1分  JR総武線水道橋駅(東口)徒歩9分
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

私たちBAJはミャンマーで20年以上、国際協力の活動を続けている団体です。そんなBAJが分かりやすく、かつ深く、ミャンマーの現状を、活動現場からみなさまに “直接” お伝えする報告会イベント「ミャンマーから学ぶ国際協力」の第三弾を開催します。今回のテーマは 学校建設 です。

ラカイン州 はミャンマーで 2番目に貧しい地域 といわれ、高校を卒業できる子どもが全国で1番低い地域です。橋や道路などまだまだインフラが整っておらず、治安も安定していない困難な状況のなか、私たちは日本財団の助成を受け5年間 で 100校 の学校を建設してきました。
活動後の調査(参加型評価)によると、学校建設前に比べて、学校に通う児童数が 4,000人以上
増えました。その理由はなぜなのでしょうか?
BAJの特徴である 「みんなでつくる学校建設」 の意味をふり返りながら、活動の全貌と成果をお伝えし、みなさまと一緒に 次の学校建設(2018年から5年で80校) の姿を考えていきたいと思います。

講演者:森 晶子 BAJミャンマー国代表

◇開催日時:
12月9日(日)15:35~16:50(15:15受付開始)

参加費:無料


--------------------------------------
■主催、お問い合わせ先
--------------------------------------
ブリッジ エーシア ジャパン(BAJ)
Tel:03-3372-9777
担当:鶴田佳代子

プロフィール

名称認定特定非営利活動法人 ブリッジ エーシア ジャパン
住所東京都
Tel03-3372-9777
E-mail
担当者名鶴田佳代子

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop