トップ投稿画像

【東京】2/13, 14 セミナー「メコン流域の昔話・伝説にみる自然と暮らし」

投稿作成日時:2015年1月21日 21:37

地域東京都

カテゴリ環境,国際協力,

ワンポイントチェック

開催期間2015年2月13日~2015年2月14日
時間帯
募集期間2015年1月22日~2015年2月14日
お申込み方法メール, TEL, インターネット, FAX
料金無料(単位:円)
定員70(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所ヒューリックホール3階ROOM3
住所東京都東京都台東区浅草橋1-22-16 グーグルMapを開く
最寄り駅JR総武線浅草橋駅、都営浅草線浅草橋駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

■日時(どちらか一日のみの参加も可能です)
2015年2月13日(金)18:30-20:00
2015年2月14日(土)14:00-16:30

メコン河流域では、河川や森林が育む自然資源に根ざした暮らしが営まれ、自然にまつわる昔話・伝説なども数多く伝えられています。本セミナーでは、タイ・ラオス・カンボジアの昔話・伝説を紹介し、「人びとの物語」を自然資源の持続的利用につなげるにはどのような方向性があるのか、その可能性について考えます。

プログラム(予定)
<2015年2月13日(金)18:30-20:00>
・塩の物語~東北タイの伝承と開発・・・バムペン・チャイヤラックさん
・質疑応答

<2015年2月14日(土)14:00-16:30>
・精霊の守る森と保全・・・木口由香(メコン・ウォッチ)
・消えゆく少数民族の言語・文化の多様性・・・土井利幸(メコン・ウォッチ)
・タイ:塩をめぐる人びとの物語・・・バムペン・チャイヤラックさん
・ラオス:メコン本流ダム建設とイルカ伝説・・・東智美(メコン・ウォッチ)
・質疑応答
・考察「人びとの物語」を活かした環境教育をめぐる可能性と課題

※どちらか1日のみのご参加も可能です。お申し込みは電話、Fax、詳細にあるサイトからお願いします。
連絡先:特定非営利活動法人メコン・ウォッチ
 TEL:03-3832-5034 FAX:03-3832-5039

*本セミナーは、地球環境基金の助成金により開催します。

プロフィール

名称メコン・ウォッチ
住所東京都 台東区台東 1-12-11 青木ビル3F
Tel03-3832-5034
E-mail
担当者名木口

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop