トップ投稿画像

【5/16(土)】保護わんトレーニング体験会

投稿作成日時:2015年5月08日 20:50

地域埼玉県

カテゴリ動物保護,

ワンポイントチェック

1日だけでOK

開催期間2015年5月16日~2015年5月16日
時間帯13:00~14:00
募集期間2015年4月16日~2015年5月13日
お申込み方法メール, インターネット
料金800円(単位:円)
定員4(単位:名)
対象者保護犬を助けたい!保護犬の助けになりたい!
そんな想いをお持ちの方、保健所から保護された野良犬・捨て犬・放棄犬を
家庭犬として送り出す活動を体験してみませんか?
料金補足説明
場所Dog Vision
住所埼玉県川口市芝5374-16-102 グーグルMapを開く
最寄り駅蕨駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

内容:
家庭犬と保護犬って?
保護犬に必要なこと
保護犬との関わり方・トレーニング



詳細・お問い合わせ・お申込みはホームページより
お気軽にご連絡ください♪

お申込み後のキャンセルは他の方のご迷惑になりますのでご遠慮下さい。


団体概要

・非営利活動団体 保護犬教育部 
  設立::2013年3月23日
  スタッフ:9名
  サポーター:5名
・主に被災地福島県の保健所に収容されている犬を保護
 しています
・保護した犬の心のケアと教育(しつけ)を行なっています
・約3ヶ月トレーニングをした後、新しい里親さんを探す活動をしています



ほごけん教育部では現在まで15頭を保護、そのうち11頭に家族が
できました!   
保護犬と里親さまが笑顔で過ごせるようスタッフ一同精一杯努めています。

保護わんトレーニング体験会では保護犬と里親さまとを繋げるための
関わり方やトレーニングを体験していただきます!

プロフィール

名称保護犬教育部
住所埼玉県
Tel048-261-3679
E-mail
担当者名古内
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop