トップ投稿画像

受付中「カンボジアの家族と一緒に家を建てよう」8日間

投稿作成日時:2018年6月12日 12:59

地域: その他

カテゴリ国際協力,建築,ホームレス・住環境,平和,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティア登録/ログイン

ワンポイントチェック

開催期間2018年6月01日~2018年8月26日
時間帯
募集期間2018年6月12日~2018年8月12日
お申込み方法インターネット
料金199000(単位:円)
定員15(単位:名)
対象者高校生以上(15歳以上)で、かつ心身ともに健康な方であればどなたでも参加することができます。年齢に上限はありません。
料金補足説明※表示代金は学生料金で特別早割(5/26~6/18にお申込)が適用された場合になります。学生の通常料金は219,000円円、大人は229,000円になります。
※渡航費(燃油サーチャージ込み)、滞在費(2・3名1室利用時)、食費(朝6回、昼6回、夕0回)を含みます。詳細はお申し込みページをご確認いただくか、H.I.S.にお問い合わせください。
※国内空港施設使用料及び海外空港諸税(3,700円/2018年5月現在)等が別途必要です。
場所カンボジア・バッタンバン
住所海外 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパンは、今夏も個人参加者向けの海外建築ボランティアプログラム(GV:Global Village program)をH.I.S.と共同で企画しました。通常は15-20人のメンバーを集めて参加していただくチーム参加型の建築ボランティアプログラムですが、お一人から参加できる特別なプログラムです。今年の夏、プログラムに参加し、カンボジアの貧困住居の現状やハビタットの自立支援を学びませんか。

渡航先はカンボジア のバッタンバンです。バッタンバンは、世界遺産アンコールワットで有名なシェムリアップから車で約3時間、カンボジア第2の都市です。住む場所がないため政府所有地に住みつき、不法状態に陥ってしまうという都市部のスラム問題を解決するために、ハビタットは政府と協力して区画整備、土地所有権問題の解決などをサポートしています。ボランティアチームは、安心して暮らせる状況にない家族のために、現地の家族と共に、その家族の健康と未来を築くべく住居建築を行います。また、プログラムはボランティアだけに留まらず、現地の歴史や文化を知る機会もついています。プログラム最終日には、チームで世界遺産アンコールワットを観光します。カンボジアの国際協力を軸にカンボジアを広く理解する8日間を過ごしませんか。

<ココがポイント!>
☆ 現地の活動を「見に行く」のではなく、「実際に活動できる」プログラム!
☆ 支援をする側も、支援を受ける側も、「対等な立場で、一緒に家・友情を築く」プログラム!
☆ 専門家の指導のもと、初心者でも建築作業に参加することができます!
☆ 建築活動だけでなく、現地の歴史を知る機会があります。7日目にはアンコールワット観光付。
☆ 個人参加が多く、全国から集まるボランティアと友達になれます! 過去の活動の様子はこちらをご覧ください。

プロフィール

名称ハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン
住所東京都 新宿区新宿 5-11-25 アソルティ新宿5丁目301
Tel03-6709-8780
E-mail
担当者名岡部

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティア登録/ログイン

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop