「不登校」とは何か、理解を深めよう

トップ投稿画像

「不登校」とは何か、理解を深めよう

投稿作成日時:2018年11月07日 14:26

地域東京都

カテゴリアドボカシー・人権,その他,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

開催期間2018年11月17日~2018年11月17日
時間帯13:30~16:30
募集期間2018年10月22日~2018年11月16日
お申込み方法メール
料金0(単位:円)
定員9(単位:名)
対象者・不登校を経験した人
・現在、学校に行けず苦しんでいる方
・不登校について理解したい人
・不登校の方が身近にいる人
・サポートしたい人
料金補足説明会場までの交通費はご負担をお願いします。
場所神明いきいきプラザ/集会室D(和室)
住所東京都港区浜松町一丁目6番7号 グーグルMapを開く
最寄り駅JR「浜松町」駅、地下鉄大江戸線・浅草線「大門」駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

<日程>
2018年11月17日(土)13:30~16:30 神明いきいきプラザ/集会室D(和室)

<イベント概要>
日本社会では海外と比べ、不登校・ひきこもりは受け入れられておらず、マイナスのイメージがあります。
ですが、不登校・ひきこもりという行為は単純に良い・悪いと決めつけることができるのでしょうか?
当事者・経験者・身近に不登校やひきこもりの方がいる人など、それぞれの立場から話し合ってみませんか?Graduceからも、ひきこもり・不登校を経験したメンバーが参加します。みなさんと一緒に不登校・引きこもりについての考えや感じていることをシェアできる機会にしたいと思います。

<ワークショップの流れ>
●グループワーク
自分の経験のシェア➡︎自分にとって不登校・ひきこもりはどのような経験かをシェア・ディスカッション

<ポイント!>
★不登校、ひきこもりについての考え方、捉え方は人それぞれです。その中でたくさんの違った視点を得られる機会です。率直な気持ちを話し合いましょう。


このワークショップでは当事者・経験者の話を通して、不登校・引きこもりの経験がどのようなものかシェアします。そして不登校・ひきこもりとは本当に悪いことなのか、どのような行為なのか一緒に考えます。身近に当事者がいる方々にとっても考える場となればと思います。
当時者・経験者・周囲の方という輪の中で考えをシェアし、理解を深めてくワークショップにしたいと思います。

普段は話せないことを、深く話し合いませんか?
自分の考え方を見つめ直す機会、違った視野を得られる機会となれば幸いです。

みなさんとお話できることを楽しみにしています。


<お申し込み方法>
【応募フォーム】
~宛先~
gradation.duce■gmail.com
→■部分を適切な記号にして送信してください
(アドレスの詳細は募集詳細リンク→団体ホームページの「お問い合わせ」欄を参照ください)

~記入内容~
件名:申し込み「不登校」とは何か、理解を深めよう
①お名前(フリガナ)(必須)
②生年月日 (必須)
③不登校・ひきこもりの経験や考えを教えてください(必須)

※詳細に関してはご応募頂きました方に追ってご連絡致します。

プロフィール

名称Graduce
住所東京都 中央区 日本橋小網町4-4
Tel080-1168-2184
E-mail
担当者名湯山秀平

この活動と似た活動

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop