公開シンポジウム「わかってよ 健常者! 障がい者の本当の気持ち」

NPO, 障がい者福祉, 社会福祉, 障がい, 社会貢献

  • HOME
  • イベント
  • 公開シンポジウム「わかってよ 健常者! 障がい者の本当の気持ち」

公開シンポジウム「わかってよ 健常者! 障がい者の本当の気持ち」

最終更新日時:2017年2月05日 15:27 投稿作成日時:2017年2月05日 15:27

カテゴリー:障害者,アドボカシー・人権

  • 受付状況:終了
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!
開催期間2017年2月18日~2017年2月18日
時間帯13:30~16:30
募集期間2017年2月05日~2017年2月18日
お申込方法メール, TEL, FAX
定員50
対象者障がい者福祉にご関心のある方、社会貢献活動にご関心のある方
料金500円
場所新宿NPO協働推進センター
地図リンク外部リンク
住所東京都新宿区高田馬場4-36-12
最寄り駅高田馬場駅下車徒歩15分 (JR山手線・東京メトロ東西線・西武新宿線) ※バス:小滝橋下車徒歩4分 (都営バス:飯64・上69、関東バス:宿02・宿08)

担当者からのコメント

公開シンポジウム『わかってよ 健常者! 障がい者の本当の気持ち』

●日時
2017年2月18日(土)13:30~16:30

●趣旨
多様な個性を持った全ての人が安心して生活するためには、
様々な場所のユニバーサルデザイン化が必要とされますが
全体がそのようになるには、費用と時間が必要です。
それをカバーできるのが人というソフトのユニバーサルデザイン化
ではないでしょうか。当事者のお話を伺い、障がいを知って、
障がいのある人もない人も、ともに生活しやすい社会を
作っていくことを目指し、開催します。

●プログラム
◆基調講演「伝え合いたい 障がいがある人もない人も『自分だけの』歩んできた道」
甲賀 佳子氏 <NPO法人いきいきトライアングル>

◆事例紹介
荒木 一彦氏 <高田馬場福祉作業所>
金子 鮎子氏 <NPO法人ストローク会>
藤野 克己氏 <全国視覚障害者情報提供施設協会>

◆パネルディスカッション
パネリスト:甲賀 佳子氏、荒木一彦氏、金子鮎子氏、藤野克己氏、
山下馨氏<新宿NPOネットワーク協議会>
※手話通訳・点字資料を準備いたします。

●会場
新宿NPO協働推進センター 501会議室(新宿区高田馬場4-36-12)

●参加費:500円

●定員:50名

●申し込み方法
電話、FAX、メールいずれかにて、下記の問合せ先にお申し込みください。
お申込みの際は、お名前、ご所属団体(あれば)、電話番号、
メールアドレスをお伝えください。

●お問い合わせ先:
新宿NPO協働推進センター
電話:03-5386-1315
FAX:03-5386-1318

プロフィール

名称 新宿NPOネットワーク協議会
住所東京都
TEL03-5386-1315
FAX
E-mailhiroba@s-nponet.net
担当者名山下

紹介メディア

pagetop