「途上国」と「伝わる書き方」を同時に学べる「グローバルライター講座」、参加者を募集します!

ライター講座, 文章力, 国際問題, 開発途上国, NGO

  • HOME
  • イベント
  • 「途上国」と「伝わる書き方」を同時に学べる「グローバルライター講座」、参加者を募集します!

「途上国」と「伝わる書き方」を同時に学べる「グローバルライター講座」、参加者を募集します!

最終更新日時:2017年3月02日 12:23 投稿作成日時:2017年3月02日 12:23

カテゴリー:国際協力,メディア・放送,アドボカシー・人権,移民・難民

  • 受付状況:終了
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2017年5月10日~2017年6月28日
募集期間2017年3月02日~2017年4月26日
お申込方法メール
定員・JICA地球ひろば:20人 ・スカイプ利用:3~6人 ・メールベース:10人以内
対象者社会人、学生
・生涯役立つスキル「書く技術」(伝わる文章の書き方)を向上させたい
・自分がかかわる活動(NGOや学生団体、企業)をもっと知ってもらえるよう「発信力」(広報力)を磨きたい
・海外に住んでいるので、自分の経験をもっと読まれる記事に仕上げたい
・本格的なメディアの記事を書いてみたい
・メディアに興味がある
・途上国のことをもっと知りたい
・世界で起きていることに関心をもちたい
・国際協力・開発の知識を得たい
・一石二鳥が好き(書き方だけではなくて、別のことも同時に学びたい)
・学校や会社では学べないスキルを上げたい
・同じ趣味・興味をもつ人とつながりたい
料金・社会人:5万円 ・大学生、大学院生、専門学校生:3万5000円
料金補足説明4月12日(水)までに申込書を送付し、ご入金いただいた方は「早割」として5000円割引します。
場所JICA地球ひろば
地図リンク外部リンク
住所東京都新宿区市谷本村町10-5
最寄り駅市ヶ谷
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

グローバルライター講座の最大の特徴は、途上国・国際協力を題材に記事を書くことを通し、「途上国・国際協力」と「伝わる文章(記事)の書き方」の2つを同時に学べる一挙両得さにあります。類似する講座は他にありません。

講座では、週に1回(全8週)の「1時間45分の講義・ワークショップ」に加えて、記事を書く課題を毎週出します。期限通りに提出していただいた記事はすべて、講師(主にganas編集長)が個別にアドバイス付きで添削します。筆力をアップさせる最大のコツは「書く量にある」(読む量も)と考えているので、受講者には少しでも多く書いていただき、大幅にスキルアップできるよう最大限サポートします。

グローバルライター講座には3つのコースがあります。5月10日(水)にスタートします(スカイプ利用は5月11日)。

①東京・市ヶ谷のJICA地球ひろばで受講するコース=首都圏在住者向け
②スカイプを利用して受講するコース=首都圏以外の国内在住者向け
③メールでやりとりするコース=海外在住者向け

【グローバルライター講座の「5大メリット」!】

①「途上国・国際協力」と「伝わる書き方」を同時に学べる!

②書いた記事は個別に添削してもらえる!

③優秀でやる気があればganasの記者になれる!

④途上国を取材するプログラムに2万円引きで参加できる!

⑤伝わる書き方はESにも役立つ!

プロフィール

名称 開発メディア
住所埼玉県
TEL04-2968-5350
FAX
E-maildevmedia.ganas@gmail.com
担当者名長光大慈

紹介メディア

pagetop