パートナーシップにおける「同意」ってなに?〜お互いを尊重する性のあり方を考える〜

性暴力, 刑法改正, エンパワーメント, セクハラ, セクシャルハラスメント

  • HOME
  • イベント
  • パートナーシップにおける「同意」ってなに?〜お互いを尊重する性のあり方を考える〜

パートナーシップにおける「同意」ってなに?〜お互いを尊重する性のあり方を考える〜

最終更新日時:2017年3月16日 20:41 new 投稿作成日時:2017年3月16日 20:41

カテゴリー:女性,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2017年3月25日~2017年3月25日
時間帯13:00~15:00
募集期間2017年3月16日~2017年3月25日
お申込方法インターネット
料金参加費 500円
場所汐留ビルディング
住所東京都港区海岸1-2-20
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

パートナーシップにおける「同意」ってなに?〜お互いを尊重する性のあり方を考える〜
3月25日(土)13:00〜15:00 汐留ビルディング(浜松町)

一人の人間として自分の気持ちを尊重してほしい。そして、お互いを尊重する関係を築きたい。
それは、職場でも家庭でも、家族同士でも友人同士でも、好きな人や恋人とのパートナーシップや性関係においても同じではないでしょうか。

最近、性暴力被害の報道の中で、「同意があると思った」という言葉を耳にすることが増えました。
「同意」とは互いに同じ意思であることを意味する言葉ですが、パートナーシップや性関係における「同意」とは、一体どのようなものなのでしょうか?
同意とは一体何を意味するのか、なぜ同意が重要なのか、そして、同意が大切にされる関係とは具体的にどういうものなのかを
考えるワークショップを開催します。
「職場関係において」、「カップルの間で」、「宅飲みの場で」などいくつかの身近なシナリオを元に、同意について話し合いたいと思います。
さらに、私たちの日常生活の中で、相手の意思を尊重し、自分の意思を尊重してもらうためにはどのように行動できるのか、
実践方法についても考えましょう。
これまであまり話されることのなかった、パートナーシップや性関係における同意。
私たちと一緒に、「同意」の定義を作っていきませんか?

全ての性の方にご参加いただけます。参加費として500円を頂戴致します。

プロフィール

名称ちゃぶ台返し女子アクション
住所東京都
TEL
FAX
E-mailinfo@believe-watashi.com
担当者名宇都木

紹介メディア

pagetop