2/10(日)第5回メンタルヘルスミニ研修会「被災者のストレスの理解とセルフケア」について

震災, 復興, 支援, メンタルヘルス, ストレス

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 2/10(日)第5回メンタルヘルスミニ研修会「被災者のストレスの理解とセルフケア」について

2/10(日)第5回メンタルヘルスミニ研修会「被災者のストレスの理解とセルフケア」について

最終更新日時:2013年2月01日 21:01 投稿作成日時:2013年2月01日 21:01

カテゴリー:教育,医療・薬品,災害支援,救護,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:神奈川県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,短期可,友人と一緒に参加可
開催期間2013年2月01日~2013年2月09日
時間帯17:00~18:40
募集期間2013年2月01日~2013年2月09日
お申込方法メール, TEL, インターネット
定員20名
対象者ボランティアバス経験者、これから参加される方
料金無料
場所かながわ県民センター
地図リンク外部リンク
住所神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
最寄り駅横浜駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

かながわ東日本大震災ボランティアステーションは、被災地ボランティアを対象に、メンタルヘルスミニ研修会として「被災者のストレスの理解とセルフケア」(第5回)を開催します。
1時間半の短い時間の研修会ながら、被災者がどのようなストレス状態にあるか、惨事ストレスとはなにか、などの基礎知識から、ボランティアが自分のメンタルヘルスケアを行うにはどうすればいいか等、メンタルヘルスケアの実践ワークも含めた内容になっています。
ボランティアバス経験者、これから参加される方が対象です。
ふるってご参加ください!

日時:2013年2月10日(日) 17:00~18:40
場所:かながわ県民センター11階 パートナシップルーム2(変更の場合あり)
対象:かながわ東日本大震災ボランティアステーション ボランティアバス参加経験者、参加予定の方
定員:20名(先着順)
講師:神奈川県臨床心理士会所属 臨床心理士
問合せ先:かながわ東日本大震災ボランティアステーション事務局 045-312-1121(内線4141)10時~16時

プロフィール

名称かながわ東日本大震災ボランティアステーション事業事務局
住所神奈川県
TEL080-3518-9751
FAX045-324-1120
E-mailpr@ksvn.jp
担当者名広報担当

紹介メディア

pagetop