ISAP2013第5回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム

福島復興, グリーン経済, 気候変動

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • ISAP2013第5回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム

ISAP2013第5回持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム

最終更新日時:2013年6月28日 11:27 投稿作成日時:2013年6月28日 11:27

カテゴリー:環境

  • 受付状況:受付中
  • 地域:神奈川県
ワンポイントチェック1日だけでOK,学生さん歓迎!,参加無料,外国語と触れ合える
開催期間2013年7月23日~2013年7月24日
時間帯09:30~18:00
募集期間2013年6月24日~2013年7月17日
お申込方法インターネット
定員300名(各日)(※要事前申込)
対象者URLにアクセスの上、オンラインフォームよりお申込みください。
事前申し込み制
ご興味のある方はどなたでもご参加いただけます。
事前申し込み制となっておりますので、2013年7月17日(水)までにオンラインフォームよりお申込みください。
料金無料 (※ランチセッション軽食代500円)
場所パシフィコ横浜 会議センター(神奈川県横浜市西区みなとみらい)
地図リンク外部リンク
住所神奈川県神奈川県横浜市西区みなとみらい
最寄り駅みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩3分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

今年5回目を迎える持続可能なアジア太平洋に関する国際フォーラム(ISAP2013)のテーマは、「持続可能な未来への道を拓く グリーン経済-アジア太平洋地域の視点」です。
現在、「グリーン経済」の実現に向けて進められている、持続可能性の考え方を重視した企業活動の進展、低炭素型発展に向けた研究者ネットワークの構築、地方自治体による低炭素都市づくりの推進等の具体的な取り組みに焦点を当て、グリーン経済の実現に向けた課題と克服に必要な知識や行動等について、様々なステークホルダーの視点から議論し、持続可能な発展への道筋に向けたメッセージを発信します。

【主な登壇予定者】
- ロン・ベニオフ/低排出開発戦略グローバルパートナーシップ共同議長
- レイモンド・ブレイシュヴィッツ/ブッパタール気候・環境・エネルギー研究所 物質フローと資源管理研究部部長
- ビンドゥ・N・ロハニ/アジア開発銀行(ADB)副総裁
- ラジェンドラ・K・パチャウリ/気候変動に関する政府間パネル(IPCC)議長
- 桜井正光/株式会社リコー特別顧問
- 武内和彦/国連大学上級副学長
- 植田和弘/京都大学大学院経済学研究科長・教授
- アブドゥル・ハミド・ザクリ/マレーシア首相科学顧問 他
【主催】公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)、国連大学高等研究所(UNU-IAS)
【使用言語】日本語・英語(同時通訳付)
【お問い合わせ】ISAP事務局
TEL: 03-3524-3134 FAX: 03-3524-3135
※当日は一部会場にてインターネットによる動画配信を予定しております。

プロフィール

名称地球環境戦略研究機関(IGES)
住所神奈川県
TEL046-855-3720
FAX046-855-3709
E-mailutashiro@iges.or.jp
担当者名歌代・西村

紹介メディア

pagetop