傾聴からはじまるソーシャルワークセミナー

傾聴, ソーシャルワーク, 発達障がい, グリーフ

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 傾聴からはじまるソーシャルワークセミナー

傾聴からはじまるソーシャルワークセミナー

最終更新日時:2013年10月22日 14:44 投稿作成日時:2013年10月22日 14:44

カテゴリー:高齢者,障害者

  • 受付状況:受付中
  • 地域:大阪府
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能
開催期間2013年10月26日~2014年3月15日
時間帯10:30~12:30
募集期間2013年10月22日~2013年10月29日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員30人 *受講登録者が8名未満の場合は開講しません
料金15000円
料金補足説明全10回 15,000円
      お好み5回受講:9,000円
      単発受講 2,100円(いずれも税込) 
場所大阪YWCA
地図リンク外部リンク
住所大阪府大阪市北区神山町11-12
最寄り駅JR環状線天満駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

ソーシャルワークとは、医療、介護、福祉、教育の現場はもちろん、地域、職域などさまざまなコミュニティーで必要とされる対人援助の働きです。
大阪YWCAのソーシャルワークセミナーは、対人援助に携わる人のコミュニケーション力を高め、あらたな課題に取り組めるよう、エンパワーします。
コミュニケーションのかなめである「傾聴」を参加体験型の授業でまなびます。
また、在宅ケア、発達障がいの理解など、社会的課題の第一線で対人援助者として活動中の講師からお話をうかがいます。
あなたの「人間力」を確実にアップする、全10回のセミナーです。


ユニット1 「『聴く』ことで人間関係を豊かに」
①10/26(土)
傾聴の基礎を学ぶ  
山中京子(大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類教授)
②11/2(土) 傾聴の具体的方法を学ぶ
山中京子(大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類教授)
③11/30(土) 受容と共感~積極的傾聴を学ぶ~
平松みどり(日本交流分析協会 分析士准教授) 
④12/14(土) 傾聴の方法を実践する
山中京子(大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類教授) 
⑤12/21(土) 傾聴とは~まとめ~
山中京子(大阪府立大学地域保健学域教育福祉学類教授) 
ユニット2 「家で、コミュニティで看取る」
2014年
⑥2/8(土) ケアする人のグリーフケア
岡本双美子(大阪府立大学地域保健学域看護学類准教授)
⑦2/15(土) 自宅での旅立ちや看取りに必要なこと
扶蘓由起(奈良在宅ホスピスセンター看護師長 地域看護専門看護師)
⑧2/22(土) コミュニティで看取る
三浦紀夫(ビハーラ21事務局長 真宗大谷派僧侶)
ユニット3 「発達障がいを理解する」
⑨3/8(土) 発達障がいをもつ人と共に~教育の現場から~
上好 功(近畿情報高等専修学校 支援コーディネーター、進路指導部長)
⑩3/15(土) 発達障がいをもつ人と共に~就労支援の現場から~
井上宜子(大阪市職業リハビリテーションセンター サテライト・オフィス平野)





プロフィール

名称大阪YWCA
住所大阪府
TEL06-6361-0838
FAX06-6361-2997
E-mailkinoshita@osaka.ywca.or.jp
担当者名木下

紹介メディア

pagetop