市民のための環境公開講座20周年/環境問題研究会出版記念シンポジウム「企業と環境問題」

環境, 気候変動, 企業, 協働, NGO

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 市民のための環境公開講座20周年/環境問題研究会出版記念シンポジウム「企業と環境問題」

市民のための環境公開講座20周年/環境問題研究会出版記念シンポジウム「企業と環境問題」

最終更新日時:2014年1月24日 14:43 投稿作成日時:2014年1月24日 14:43

カテゴリー:環境,国際協力,子供,教育,メディア・放送,政治,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,参加無料,友人と一緒に参加可
開催期間2014年2月22日~2014年2月22日
時間帯14:00~17:00
募集期間2014年1月24日~2014年2月22日
お申込方法メール
定員250名(先着順)
料金無料
場所損保ジャパン本社ビル2F会議室
地図リンク外部リンク
住所東京都新宿区西新宿1-26-1
最寄り駅新宿駅西口より徒歩7分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

「市民のための環境公開講座」を20年間、企業とNGOによる協働で開催してきた
中で考えられること、また「環境問題研究会」において気候変動への適応の研究を
企業が研究者と協働で開催してきた中で考えられることを振り返り、企業の環境問
題への関わりに関する課題と展望について深めます。

日時:2014年2月22日(土)14:00~17:00(13:30開場)

会場:損保ジャパン本社ビル2F会議室 (新宿区西新宿1-26-1)

定員:250名(参加費無料)

申込方法:メールにてお申込み下さい。

プログラム:
  基調講演として公益財団法人地球環境戦略研究機関研究顧問の西岡秀三氏を
  お迎えし、「気候変動の20年~何が変わったか、なぜ変わらないか?~」
  を講演いただくほか、環境問題研究会からの出版書籍を紹介します。
  また、「企業とNGOによる協働の重要性」をテーマにマルチステークホルダー
  によるパネルディスカッションを行い、協働の重要性について理解を深めます。
 

主催:株式会社損害保険ジャパン、公益財団法人損保ジャパン環境財団
   公益社団法人日本環境教育フォーラム
協力:日本興亜損害保険株式会社、損保ジャパン日本興亜リスクマネジメント株式会社

プロフィール

名称日本環境教育フォーラム
住所東京都 荒川区 西日暮里5-38-5 日能研ビル1階
TEL03-5834-2897
FAX03-5834-2897
E-mailweb@jeef.or.jp
担当者名杉山拓次

紹介メディア

pagetop