松沢成文氏「若者における投票率向上と教育」

政治, 経済, 選挙, 投票率, 若者

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 松沢成文氏「若者における投票率向上と教育」

松沢成文氏「若者における投票率向上と教育」

最終更新日時:2014年8月22日 15:30 投稿作成日時:2014年8月22日 15:30

カテゴリー:高齢者,子供,教育,政治

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
開催期間2014年9月03日~2014年9月03日
時間帯19:00~21:15
募集期間2014年8月22日~2014年9月02日
お申込方法メール
定員50
対象者・政治・政策に興味のある方
・市民の立場から、社会を良くしたいとお考えの方
・日本政策学校に興味のある方
・政治家を志望されている方
・現役の政治家の方
料金5000円
料金補足説明日本政策学校受講生は受講料無料
場所TKP市ヶ谷カンファレンスセンター
住所東京都新宿区市谷八幡町8番地
最寄り駅市ヶ谷駅
場所補足説明TKP市ヶ谷ビル
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

若者の投票率は低いというのはどの時代も変わりませんが、現在は少子高齢化で若者の人口も少なくなってきています。

人口も少なく投票にもいかない若者には興味を持たないという政治家も一部現れている中、若い世代の民意を政治に反映するには、若者の政治的関心や投票率を向上させるのはもはや必要不可欠と言ってよいと考えられます。



今回の講義では、

神奈川県知事時代に公立高校での模擬投票の実施などのシティズンシップ教育を行い、この分野では最も見識の深い政治家の一人である松沢成文先生に、

若年層の投票率や政治への関心を高めるためにはどうしたら良いか、

必要性と今後の教育のあるべき姿を、ご講義頂きます。

プロフィール

名称一般財団法人 日本政策学校
住所東京都 台東区東上野 2-18-7 共同ビル3F
TEL03-5826-4352
FAX
E-mailtani.hayata@j-policymail.org
担当者名事務局

紹介メディア

pagetop