【JVC10/8(水)】READY FOR?連動企画!JVCラオス現地駐在員帰国報告会

国際協力, 東京, ラオス, 報告会

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 【JVC10/8(水)】READY FOR?連動企画!JVCラオス現地駐在員帰国報告会

【JVC10/8(水)】READY FOR?連動企画!JVCラオス現地駐在員帰国報告会

最終更新日時:2014年9月25日 17:30 投稿作成日時:2014年9月25日 17:30

カテゴリー:国際協力,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック1日だけでOK
開催期間2014年10月08日~2014年10月08日
時間帯19:30~21:00
募集期間2014年9月25日~2014年10月07日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員25名
料金500円(JVC会員の方は300円)
料金補足説明クラウドファンディングサイト READY FOR?を通じて寄附をして下さった方は参加無料です。
場所日本国際ボランティアセンター(JVC)東京事務所
地図リンク外部リンク
住所東京都

担当者からのコメント



経済投資による土地問題に揺れるラオス。村人の生計に重要な土地森林を不適切な形で収用してしまうケースも見られます。JVCでは、草の根で村人の声に耳を傾けながら様々な活動を行っていますが、それだけで全ての問題は解決しません。

NGOはどのような形で政策に影響を与えるアドボカシーを行うことができるでしょうか。NGOらしいアドボカシーとは何でしょうか。JVCラオスの経験から考えます。

【報告者】

林真理子
(ラオス現地事務所代表)

社会人4年目にNGOへ転職。「NGOってどんな活動してるんだろう...」という初級レベルからのスタート!以来、惹きこまれるように国際協力の道へ。NGOで2年、開発コンサルティング会社で3年間の経験を経て、2012年8月よりJVCラオス事務所駐在員。

プロフィール

名称日本国際ボランティアセンター
住所東京都 台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原ビル6F
TEL03-3834-2388
FAX03-3835-0519
E-mailinfo@ngo-jvc.net
担当者名大村

紹介メディア

pagetop