復興支援として「生産者の顔の見える」直売所を創りたい!

復興支援, 宮城県, 食べて支援, 東日本大震災, 農・漁業

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 復興支援として「生産者の顔の見える」直売所を創りたい!

復興支援として「生産者の顔の見える」直売所を創りたい!

最終更新日時:2015年2月17日 10:09 投稿作成日時:2015年2月17日 10:09

カテゴリー:環境,国際協力,高齢者,文化・アート,スポーツ,子供,障害者,教育,メディア・放送,コンピューター・テクノロジー,医療・薬品,災害支援,農業,建築,救護,雇用,歴史・伝統,女性,寄付,食品,衛生,ホームレス・住環境,平和,学習ワークキャンプ,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,午後6時以降からでもOK,自宅でできる活動,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,長期可,友人と一緒に参加可
開催期間2015年2月17日~2015年4月24日
時間帯10:00~16:00
募集期間2015年2月17日~2015年4月24日
お申込方法メール, TEL, インターネット, FAX
定員300名
対象者誰でも参加可能です!
自治会やPTAといった地縁型組織や社会の問題解決に向けたSB(ソーシャルビジネス)やCB(コミュニティビジネス)を行う社会的企業として定着させた活動を通して地域の発展に貢献して行きます。
料金ホームページ参照
料金補足説明「東北を元気に!宮城で「生産者の顔が見える」直売所と宅配サービスのお店をつくりたい」プロジェクト詳細ページです。
場所宮城県仙台市宮城野区小田原一丁目5-15
地図リンク外部リンク
住所宮城県http://map.yahoo.co.jp/maps?ei=UTF-8&type=scroll&mode=map&lon=140.88951692&lat=38.26561282&p=%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E4%BB%99%E5%8F%B0%E5%B8%82%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E9%87%8E%E5%8C%BA%E5%B0%8F%E7%94%B0%E5%8E%9F1%E4%B8%81%E7%9B%AE5-15&a
最寄り駅仙台駅15分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

食の安全と東日本大震災の復興支援を兼ねた取組を「生産者の顔が見える直売所」と言う形で、消費者が販売に直接関知して、一人一人が顧客となって支え合い、食の安全に責任を持った直売所を自らの手で運営経営して行くところを重視しております。感動を心に刻み自然から学ぶ心豊かな人間教育と、土壌を作るための環境教育活動を行うことを目的に子どもから大人まで参加でき、さらに、ファミリーからリタイアした団塊のシニアまで、楽しい山村留学や豊かな田舎暮らしを提案して、ふるさと村基本構成の考え方を応援しようとする方が、農・漁業への参加によって体験できるイベントを開催して、農・漁業に一緒になって参加する制度です。協力参加者となって頂いた方が優先して、学び舎農・漁業を習得して頂く架け橋として、遠く離れていても、宅配サービスを活用してご利用が出来る施設として行きたい。
協力していただいた方に、メルマガ等で情報発信、直売所新聞発行や企画イベント特別優待のほか、希望に応じて、農・水業を体験等できる施設の運営を実施して行きます。
ご協力の一部分を還元という形で旬の農・水産物をご購入時、特別価格で宅配サービス割引等でお送りするという仕組みです。

プロフィール

名称株式会社ふるさとファーム
住所宮城県 仙台市宮城野区 小田原1-5-15-205
TEL022-292-1223
FAX022-292-1224
E-mailinfo@furusatomura.com
担当者名田澤文行

紹介メディア

pagetop