開発教育教材体験ワークショップ&入門セミナー

札幌, 開発教育, 国際協力, ワークショップ, ファシリテーション

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 開発教育教材体験ワークショップ&入門セミナー

開発教育教材体験ワークショップ&入門セミナー

最終更新日時:2015年3月20日 15:43 投稿作成日時:2015年3月20日 15:44

カテゴリー:環境,国際協力,子供,教育,アドボカシー・人権,飢餓,平和,フェアトレード

  • 受付状況:受付中
  • 地域:北海道
ワンポイントチェック1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2015年4月29日~2015年4月29日
時間帯10:00~16:00
募集期間2015年3月20日~2015年4月29日
お申込方法メール, TEL
定員40名
対象者学生、教育関係者、NPO/NGO関係者のほか、テーマに関心のある方。
料金500円
場所「かでる2.7」 510会議室
地図リンク外部リンク
住所北海道札幌市中央区北2条西7丁目
最寄り駅JR札幌駅南口・地下鉄さっぽろ駅・大通駅・西11丁目駅下車徒歩
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

今年の夏に、開発教育の全国研究集会が北海道・札幌で開催されます。

とはいえ、開発教育の実践に日頃触れる機会のない方も多いかと思います。
また、開発教育といえばワークショップと呼ばれる参加型学習がベースになっ
ていますが、どのようにやるのか、どんな教材があるのか知りたいという方も
いらっしゃることと思います。

そこで今回、夏の全国研究集会のプレイベントとして、開発教育の教材体験ワ
ークショップと入門セミナーを行います。開発教育に関心のある方ならどなた
でも参加歓迎します!

■内容
10:00~12:00 教材体験ワークショップ①
「フィリピン・スタディツアーで作成した教材」
東峰 宏紀(北海道開発教育ネットワーク/D-net)
12:00~13:00 昼食休憩
13:00~15:00 教材体験ワークショップ②
「パーム油のはなし~地球にやさしいって何だろう?」
八木 亜紀子(開発教育協会/DEAR)
15:00~16:00 レクチャー「開発教育って、ESDってなんだ?」
岩崎 裕保(帝塚山学院大学リベラルアーツ学部教授)

■主催
第33回開発教育全国研究集会実行委委員会
NPO法人開発教育協会(DEAR)

■お申込み
第33回開発教育全国研究集会実行委委員会事務局
一般財団法人 北海道国際交流センター内(担当:岡田)
TEL: 011-211-5028

プロフィール

名称開発教育協会/DEAR
住所東京都
TEL03-5844-3630
FAX03-3818-5940
E-mailyagi@dear.or.jp
担当者名八木

紹介メディア

pagetop