女性が活躍するってどういうこと?~女性活躍法を問う~

女性, エンパワメント, 雇用, 政治, 女性活躍法

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 女性が活躍するってどういうこと?~女性活躍法を問う~

女性が活躍するってどういうこと?~女性活躍法を問う~

最終更新日時:2015年6月12日 14:52 投稿作成日時:2015年6月12日 18:22

カテゴリー:国際協力,教育,メディア・放送,雇用,政治,歴史・伝統,女性,法律,ホームレス・住環境,アドボカシー・人権,学習ワークキャンプ

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック午後6時以降からでもOK,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,短期可,友人と一緒に参加可
開催期間2015年7月03日~2015年7月03日
時間帯18:30~20:40
募集期間2015年6月12日~2015年7月03日
お申込方法メール, インターネット
定員100名
対象者もっと輝いて働きたい女性、輝いた女性ともっと働きたい方、女性の雇用環境や政治参加に興味関心のある方!学生、社会人、幅広い層の方向けです!
料金1000円
場所東京ウィメンズプラザ ホール
地図リンク外部リンク
住所東京都
最寄り駅東急東横線・京王井の頭線・東京メトロ副都心線  東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線 都バス(渋88系統) 渋谷駅から2つ目(4分)青山学院前バス停から徒歩約2分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

【テーマ】女性が活躍するってどういうこと?~女性活躍法を問う~
 2015年7月3日(金) 18:30~20:40 (開場18:15)

現在、通常国会で、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律案」(以下、女性活躍推進法)が審議され、女性の活躍を推進する様々な方針が打ち出されています。
しかし、女性の政治参加、セクハラ・マタハラ、職場での女性の待遇、子育てと仕事の両立支援、格差と貧困など、現実に女性たちが直面している深刻な問題に、この法案は応えるものになっているでしょうか?
ヒューマンライツ・ナウはこのたび、「女性が活躍するってどういうこと?~女性活躍法を問う~」と題し、各界で問題提起をされている女性をお招きして、本当の女性たちの声に即した提言を行うシンポジウムを開催することになりました。様々な視点から「女性の活躍」について皆様と考え、議論が出来る場となれば思います。
皆様のご参加を、ぜひ、お待ちしております。


【プログラム】   
第一部 職場での女性の置かれた状況-「マタハラ」について
 小酒部さやか氏(マタハラNet~マタニティハラスメント対策ネットワーク~代表)
第二部 女性の政治参加
 塩村文夏氏(東京都議会議員 -世田谷区選出 無所属-)
第三部 女性活躍法とは?
 三浦まり氏(上智大学法学部教授/ヒューマンライツ・ナウ理事)
リレートーク 
質疑応答

司会・進行 道あゆみ(弁護士/ヒューマンライツ・ナウ理事)
伊藤和子(弁護士/ヒューマンライツ・ナウ事務局長)


【申込方法】
Peatixもしくはメールでの事前申込をお願いしております。詳しい申込み方法は「詳細リンク」からイベントページにアクセスしてご確認ください。
 

プロフィール

名称特定非営利活動法人ヒューマンライツ・ナウ
住所東京都 東京都台東区上野 5-3-4 クリエイティブOne秋葉原7F
TEL03-3835-2110
FAX03-3834-1025
E-mailinfo@hrn.or.jp
担当者名伊藤和子

紹介メディア

pagetop