【 10/21(日)南相馬市民が創った公園のオープニングセレモニーにみんな集まれ~! 】

南相馬, 公園, 遊び場, 安心感, 子ども

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 【 10/21(日)南相馬市民が創った公園のオープニングセレモニーにみんな集まれ~! 】

【 10/21(日)南相馬市民が創った公園のオープニングセレモニーにみんな集まれ~! 】

最終更新日時:2012年10月03日 17:34 投稿作成日時:2012年10月04日 09:07

カテゴリー:環境,文化・アート,子供,教育,災害支援

  • 受付状況:受付中
  • 地域:福島県
ワンポイントチェック1日だけでOK,参加無料,友人と一緒に参加可
開催期間2012年10月03日~2012年10月21日
時間帯08:00~16:00
募集期間2012年10月03日~2012年10月10日
お申込方法メール
定員特になし
対象者◎屋外の公園で子ども~お年寄りと遊びたい方全般を対象とします。

★特に歓迎したいのが、大道芸・マジック・似顔絵・紙芝居・歌・楽器・ダンスなどで一緒に遊べる方です。

★当日の運営ボランティアスタッフも募集!!
料金駐車場無料です。
場所南相馬市高見公園
地図リンク外部リンク
住所福島県南相馬市原町区高見町1丁目
最寄り駅常磐線原ノ町駅
場所補足説明「道の駅みなみそうま」の西側です。
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

 
現在、南相馬で復興支援活動をしている市民活動団体『みんな共和国』実行委員会が中心となり、南相馬市と連携しながら高見公園(原町区高見町二丁目)の遊具設置を進めています。

 高見公園は、道の駅南相馬の西側にある公園で、無線塔跡地として花時計があるメモリアルな場所です。

 既に昨年夏に除染は終了しましたが、これまで子どもたちが遊んでいる姿を見ることはありませんでした。

 気になる放射線量ですが、その後、除染研究所や市民の皆さまの除染・クリーン作戦等のご協力により、現在は概ね0.1μ㏜/毎時と低く、市内で最も安心して外遊びのできる公園の一つとなりました。

 そして、8月にはみんな共和国イベント「手のひらを太陽に大作戦」も行われ、大勢の子どもたちで賑わいました。

『みんな共和国』実行委員会では、常設での子どもたちが遊べる場の環境作りを進めてきましたが、今回、企業の助成団体とのつながりやたくさんの企業の参画、ご尽力によりこの新しい公園が誕生することになりました。

 新しく生まれ変わる高見公園は『子どもからお年寄りまで全世代が安心して集まり、遊べる場所』となります。

 幼児から大人まで遊べる遊具が数多く設置されます。特に大人向けの遊具は、“健康遊具”として8種類設置となりますので、日々の健康づくりに最適です。

 また、子ども向けの遊具としてはアスレチック遊具やロープウェー・大型のコンビネーション遊具等が設置となります。

 市民活動と企業と行政が連携しながら創りあげる新しい公園…市民の笑顔がたくさん見れる場所になることを願っています。

 10月21日(日)10時頃(予定)からオープニングセレモニーを行います。
参加者全員でのテープカットもあります。皆さんぜひおいでください。

※この日限定で、この公園で【大道芸・マジック・似顔絵・紙芝居・歌・楽器・ダンスなど】で南相馬市の家族とふれあってください。演技・演奏する場所は基本的に公園内となります。(場所がかち合わなければ、ある程度フリー)

※同じジャンルの方々がかぶった場合、先着申込みを優先します。

※交通費や謝礼は恐縮ですが出ませんことご了承願います。
 

プロフィール

名称よつば保育園
住所福島県 南相馬市原町区西町 二丁目34-1
TEL080-5036-3845
FAX0244-24-6478
E-mailyotsuba-ho@hotmail.co.jp
担当者名近藤ヨシユキ

紹介メディア

pagetop