インドの女性が直面する問題を考える ~トーク&アクセサリー作りで支援~

インド, 東京, ワークショップ, 女性, かわいい

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • インドの女性が直面する問題を考える ~トーク&アクセサリー作りで支援~

インドの女性が直面する問題を考える ~トーク&アクセサリー作りで支援~

最終更新日時:2015年12月04日 15:05 投稿作成日時:2015年12月04日 15:05

カテゴリー:国際協力,文化・アート,女性,アドボカシー・人権

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2015年12月12日~2015年12月12日
時間帯10:30~13:30
募集期間2015年12月12日~2015年12月12日
お申込方法メール
定員なし
料金1000円
場所アムネスティ・インターナショナル日本 東京事務所
地図リンク外部リンク
住所東京都千代田区神田小川町2-12-14
最寄り駅新御茶ノ水駅・小川町駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

インドの女性が直面する問題を考える ~トーク&アクセサリー作りで支援~

「私のことは私が決める!」
そんな当たり前のことができない女の子たちがまだ世界にはたくさんいます。親が結婚相手を決めて、顔も知らないまま15歳で60歳の男性と強制的に結婚させられる―恋も知らない、学校にも通えず、子どもを産む「道具」として扱われています。
エシカルブランドVEGANIEは、そんな少女たちのために活動するインドのNGOを支援しています。当日はVEGANIEの竹迫千晶さんをお招きし、インドの女性たちを取り巻く環境やエシカルブランドとして支援することについてお話しいただきます!
リサイクルサリーを使った「バングル」づくりを通して、インドの女性を支援するワークショップも行います。

【ゲスト・プロフィール】
竹迫千晶(たけさこちあき)さん
1982年兵庫県生まれ。2005年日本大学芸術学部卒業後、広告代理店大広に就職しコピーライターとして勤務。TCC新人賞受賞後、博報堂DYメディアパートナーズなどで企画プランナーとして勤務。広告業界でキャリアを積んでいく中で、2014年、自分のクリエイティビティを社会に活かしたいという思いからエシカルライフスタイルブランド"VEGANIE"を立ち上げる。インドを中心としたものづくり、文化交流を通して女性や子どもの支援、動物支援を行なっている。現在、フリーランスのコピーライター・企画プランナーとしても活動中。


日時:12月12日(土)10:30~13:30
場所:アムネスティ・インターナショナル日本 東京事務所
(東京都千代田区神田小川町2-12-14晴花ビル7F)
参加費:1,000円(材料費、軽食込み)
お申込み・詳細:URLをクリックしてください。

主催:公益社団法人 アムネスティ・インターナショナル日本




プロフィール

名称公益社団法人アムネスティ・インターナショナル日本
住所東京都 千代田区神田小川町 2-12-14  晴花ビル7階
TEL03-3518-6777
FAX03-3518-6778
E-mailinfo@amnesty.or.jp
担当者名庄司

紹介メディア

pagetop