「日本と沖縄 常識をこえて公正な社会を創るために」(5/19、東京)

投稿作成日時:2016年4月27日 13:11

地域:東京都

カテゴリ:政治,歴史・伝統,アドボカシー・人権,平和,その他

ワンポイントチェック

午後6時以降からでもOK,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可

開催期間2016年5月19日~2016年5月19日
時間帯18:30~20:30
募集期間2016年4月27日~2016年5月19日
お申込み方法不要
料金 1000円(新刊書籍代)/書籍をお持ちの方は500円
定員
対象者
どなたでも大歓迎!
料金補足説明
場所松本治一郎記念会館7階
地図リンク
住所東京都東京都中央区入船1-7-1
最寄り駅八丁堀/新富町
場所補足説明地下鉄日比谷線、JR京葉線・八丁堀駅A2出口より徒歩3分/ 地下鉄有楽町線・新富町駅 5番出口より徒歩7分
詳細リンク

募集詳細

「日本と沖縄 常識をこえて公正な社会を創るために」
島ぐるみ会議の挑戦
―自治権拡大の国際的潮流の中で

講師 島袋純さん(琉球大学教授)

欧州を始めとする国際的な潮流の中で自治権拡大の動きが強化されてきた。
日本は地方分権改革により、各自治体の自治権が強化されはずだが、
はたして沖縄はその恩恵を受けたと言えるのだろうか……

プロフィール

名称
住所東京都 中央区 入船1-7-1 松本冶一郎記念会館6階
Tel03-6280-3101
E-mailimadr@imadr.org
担当者名神成文子

紹介メディア

紹介メディア

pagetop