「8月6日(土)7日(日) 開発教育全国研究集会 in 東京」参加者募集

教育, 国際理解, 国際協力

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 「8月6日(土)7日(日) 開発教育全国研究集会 in 東京」参加者募集

「8月6日(土)7日(日) 開発教育全国研究集会 in 東京」参加者募集

最終更新日時:2016年6月23日 16:45 投稿作成日時:2016年6月23日 18:40

カテゴリー:子供,教育

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2016年8月06日~2016年8月07日
募集期間2016年6月23日~2016年8月04日
お申込方法インターネット, FAX
定員300
料金2日参加 一般¥8,000、DEAR会員・学生¥6,000、高校生以下¥2,000、1日参加 一般¥4,000、DEAR会員・学生¥3,000、高校生以下¥1,000
場所JICA地球ひろば
地図リンク外部リンク
住所東京都新宿区市谷本村町10-5
最寄り駅市ヶ谷駅
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━ 楽しいワークショップと実践がいっぱい!第34回開発教育全国研究集会
━ 2016年8月6日(土)-7日(日)at JICA地球ひろば(市ヶ谷)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本で初めて開発教育が紹介されてから約35年が経過した現在、国際協力や教育の現場でその取り組みは広がっています。
第34回目となる今回は、これまでの開発教育の実践を踏まえ、今後の方向性を見いだせるような意見交換を目指します。

 ▼第34回開発教育全国研究集会
 ・日 時:2016年8月6日(土)7日(日)
 ・会 場:JICA地球ひろば(東京都新宿区/市ヶ谷駅下車)

 ▼プログラム
 ○ワークショップ体験(6コマ)
 ○シンポジウム「公正で持続可能な経済はホントに可能か?!」
 ・講師:浜矩子さん(エコノミスト・ 同志社大学大学院教授)
 ○自主ラウンドテーブル+実践研究報告(16コマ)
 ○分科会・フィールドワーク(5コマ)

 ▼主催
 第34回開発教育全国研究集会実行委員会、NPO法人 開発教育協会

 ▼後援
 文部科学省、外務省、環境省、NPO法人関西NGO協議会、NPO法人国際協力NGOセンター、独立行政法人国際協力機構、一般財団法人自治体国際化協会、公益財団法人ユネスコ・アジア文化センター(申請中を含む)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━ 開発教育とは? 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 南北格差・貧困・環境・紛争など、地球上で起こっている様々な問題は、私たちの生活と無関係ではありません。開発教育とは「知り、考え、行動する」という視点で、身近なところからその解決に取り組んでいくための教育活動です。DEARは開発教育を推進するために1982年から活動しているNGOです。

プロフィール

名称開発教育協会/DEAR
住所東京都
TEL03-5844-3630
FAX03-3818-5940
E-mailyagi@dear.or.jp
担当者名八木

紹介メディア

pagetop