10/8 第16回ツキイチカフェ「『風に立つライオン』になれなくても、できることから始めよう」

国際協力, フェアトレード, マイクロファイナンス, フェアトレードタウン

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • イベント
  • 10/8 第16回ツキイチカフェ「『風に立つライオン』になれなくても、できることから始めよう」

10/8 第16回ツキイチカフェ「『風に立つライオン』になれなくても、できることから始めよう」

最終更新日時:2016年9月04日 19:00 投稿作成日時:2016年9月04日 19:00

カテゴリー:国際協力,子供,雇用,歴史・伝統,フェアトレード

  • 受付状況:受付中
  • 地域:京都府
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,友人と一緒に参加可
開催期間2016年10月08日~2016年10月08日
時間帯14:00~16:00
募集期間2016年9月04日~2016年10月07日
お申込方法メール, TEL, FAX
定員20名
対象者ゲスト小吹岳志さんは、ワンワールド・フェスティバル副実行委員長も務められ、熊本市や名古屋市がフェアトレードタウンとなる時にも関係された、フェアトレードの研究者・実践者です。国際協力に関心ある人、特にフェアトレードやマイクロファイナンスに関心のある人には特にお勧めです。
料金社会人500円、学生300円
料金補足説明フェアトレードコーヒー、アバカ手編みコースター(初回参加者)、ブランドカードセット代を含む
場所東山いきいき市民活動センター 和室
地図リンク外部リンク
住所京都府京都市東山区巽町442-9 東山いきいき市民活動センター
最寄り駅京阪電鉄「三条」駅、地下鉄東西線「三条京阪」駅
場所補足説明いずれの駅からも徒歩5分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

テーマ: 「『風に立つライオン』になれなくても、できることから始めよう」
ゲスト:小吹 岳志 (フェアトレード・サマサマ事務局長、オイコクレジット・ジャパン事務局長)

商社勤務から、農村開発型のNGO、フェアトレード、社会問題解決のための投資など、自分がその時々最も適していると思う国際協力の形を模索してきました。
何が正解かわかりませんが、まず一歩踏み出してみて考える、そんな取り組みをご紹介したいと思います。〔小吹 岳志〕
フェアトレードコーヒーを飲みながら、ゲストのお話をお聞きして、みんなで会話を楽しみましょう。どうぞ気軽にご参加下さい。

ツキイチカフェ終了後、近くのカフェで、ゲストを囲んで懇親会を計画しています。フェアトレードについてもっと学びたい人たちはぜひ参加下さい。

ゲスト:小吹 岳志 (フェアトレード・サマサマ事務局長、オイコクレジット・ジャパン事務局長)
商社勤務の経験を生かし、様々なボランティア活動やNGOスタッフを経験。1999年にフェアトレード・サマサマの事務局長となり、ベトナム、ビルマなど南・東南アジアの農村女性や難民、貧困層など社会的弱者の経済的自立に取り組む。2008年よりオイコクレジット・ジャパンの事務局長としてマイクロファイナンス機関への出資呼びかけなどにも尽力する。ワンワールド・フェスティバル副実行委員長、日本フェアトレード・フォーラム理事なども務め、フェアトレードや社会的金融の普及に取り組んでいる。
以上

プロフィール

名称NPO法人フェア・プラス
住所京都府
TEL075-525-0064
FAX075-525-0064
E-mailminorukasai@nifty.com
担当者名河西 実

紹介メディア

pagetop