能登を知る!見る!学ぶ! 「能登ライフ」体験ツアー

サステナビリティ, 持続可能, 里山, 地域づくり, 青年海外協力隊

熊本地震災害対応の募集ができます

能登を知る!見る!学ぶ! 「能登ライフ」体験ツアー

最終更新日時:2012年8月11日 09:36 投稿作成日時:2012年8月11日 09:36

カテゴリー:環境,国際協力,教育,農業,歴史・伝統,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:石川県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり
開催期間2012年9月15日~2012年9月17日
時間帯09:00~17:30
募集期間2012年8月11日~2012年9月07日
お申込方法メール
定員20名
対象者地域づくりや田舎暮らし、一次産業、里山里海などに関心のある方、
国際協力や社会貢献、JICAボランティアに関心のある方など

*本ツアーはモニターツアーですので、活動内容へのアンケート協力や、
プロジェクトの広報・報告への協力をお願いします
料金19,800円
料金補足説明参加料金は、ツアー中の食費、宿泊費、移動費用です。
ご自宅から金沢駅までの交通費は自己負担となります。
学割1万5,000円
場所JR金沢駅 (集合解散)
住所石川県能登半島
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

2011年6月に日本で初めて「世界農業遺産」に認定され注目が高まる「能登の里山里海」を舞台に、
伝統の知恵や技が息づく自然と共生する暮らしを見学したり、
能登に移住して「地域づくり」に取り組む若者の活動現場を訪ねたり。

観光では体験できない、能登を知る!見る!学ぶ!2泊3日のスタディツアーです。

ツアーの企画&ガイドは、青年海外協力隊OGグループ「のとガール」です。
能登を楽しむ人たちと出会い語りませんか?

プログラム
○9月15日(土)
9:00 JR金沢駅発→ガイダンス(バス移動時)→能登島で耕作放棄地を活用した
農園立ち上げの取り組み見学と農業体験→能登島料理で交流会→能登島の民宿泊

○9月16日(日)
能登半島の先端・珠洲へ移動→里山の循環を体感する現場見学と作業体験→
参加者で夜ごはんづくり&意見交換会→ゲストハウス泊

○9月17日(祝)
珠洲の地元朝市を題材にグループワーク→金沢大学能登学舎で里山里海ごはん
→振り返り・感想シェア→金沢駅へ移動→17:30到着

●申し込み
下記連絡先へ次の必要事項を記載してメールでお送りください。定員に達し次第〆切
(1) お名前、(2) 生年月日、(3) 現在の所属、(4) 住所、(5) メールアドレス、
(6) 電話番号、(7) ツアー参加理由・動機、(8)関心分野や興味のあること (9)ツアーに関して事前に知りたいこと

●詳細はプロジェクト「里山里海アクティビティ」のHP、ブログをご覧ください

●主催・連絡先
里山里海アクティビティ実行委員会(担当:水口)
E-mail:activity※adm.kanazawa-u.ac.jp

プロフィール

名称里山里海アクティビティ実行委員会
住所石川県
TEL080-1950-7086
FAX
E-mailakimizu@staff.kanazawa-u.ac.jp
担当者名水口亜紀

紹介メディア

pagetop