【フィリピン】村の小学校で教育ボランティア&貧困家庭のこども達へ給食支援

海外ボランティア, 国際協力, フィリピン, 小学校, 教育

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • スタディツアー
  • 【フィリピン】村の小学校で教育ボランティア&貧困家庭のこども達へ給食支援

【フィリピン】村の小学校で教育ボランティア&貧困家庭のこども達へ給食支援

最終更新日時:2015年7月24日 16:39 投稿作成日時:2015年7月24日 16:39

カテゴリー:国際協力,子供,教育,農業,食品,学習ワークキャンプ

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可
開催期間2015年9月13日~2015年9月20日
募集期間2015年7月24日~2015年8月10日
お申込方法FAX, 郵送
定員15名(最少催行人員3名)
対象者年齢:高校生以上 / 語学力:不問

・こどもや国際協力に関心があり、団体生活ができる方
・自分で判断ができ、行動に責任を持てる方
料金15万5千円
料金補足説明往復航空券代、現地滞在費等込み
開催国フィリピン
場所フィリピンルソン島・農村バライバイ
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

★催行決定目前&お申し込みまだまだ受付中!
“農村ホームステイ × 村の小学校で教育ボランティア 8日間”

貧困家庭も多く暮らすフィリピンの農村バライバイ。
そんなバライバイの一般家庭でホームステイをしながら、
村の小学校で教育ボランティア&貧困家庭のこども達への
給食支援のお手伝い等を行います!


テーマ『こども・教育』
“農村ホームステイ × 村の小学校で教育ボランティア”

こども達の先生として活動する8日間!
村の小学校で先生として活動しながら、生徒が通うお家にホームステイ!
元気いっぱいのこども達と全力で学び、全力で遊ぶ!
学校では、それぞれ担当クラスでの授業補助や、こども達の給食作りのお手伝いのほか、
参加者で企画する特別授業も実施します!


《プログラムのポイント》
・1つの村でじっくりがっつり活動が深められる
・他では経験のできない海外の教育現場で、実践・経験を積むことができる
・外の世界を知る機会がほとんどないこども達に、参加者企画の特別授業を実施!
⇒異文化交流、英語力を伸ばす機会にも♪

※駐在の日本人スタッフが全日程同行します。


フィリピンでは、経済的な理由や家庭の事情等で小学校に通うことさえ出来ないこどもも多く、
学校で勉強できる事は当たり前の事ではありません。
学校はこども達にとって、夢や未来の詰まった大切な場所です。

そんなフィリピンの小学校で、こども達と共に成長出来るプログラムです!
いつも全力&一生懸命なこども達と一緒に、今しか出来ない体験をしてみませんか?

●日程
2015年9月13日(日)~9月20日(日) 7泊8日

●参加費
15万5千円(往復航空券代、現地滞在費等込み)

●申込み状況(7月24日時点)
残席13名 *お申込いただいた時点で催行決定&参加決定となります!


少しでも興味のある方は、詳細リンクから資料をご請求ください!
たくさんのご参加、お待ちしています!!

プロフィール

名称NPO法人ACTION(アクション)
住所東京都 武蔵野市境南町 3-10-1 パールハイツタカハシ1階
TEL0422-26-6123
FAX
E-mailuneo@actionman.jp
担当者名畝尾知佳

紹介メディア

pagetop