【孤児院で住込みボランティア!】フィリピンで壁修繕×こどもと交流ボランティア

海外ボランティア, フィリピン, 孤児院, 子供, 建設

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • スタディツアー
  • 【孤児院で住込みボランティア!】フィリピンで壁修繕×こどもと交流ボランティア

【孤児院で住込みボランティア!】フィリピンで壁修繕×こどもと交流ボランティア

最終更新日時:2015年11月24日 16:31 投稿作成日時:2015年11月24日 16:33

カテゴリー:国際協力,子供,教育,建築,学習ワークキャンプ

  • 受付状況:受付中
  • 地域:海外
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可
開催期間2016年2月20日~2016年2月29日
募集期間2015年11月24日~2015年1月27日
お申込方法メール, FAX, 郵送, 窓口へ持参
定員各15名(最少催行人数:3名)
対象者・こども達や施設の為に頭も身体もフル活用して活動したい!
・こどもが大好き!
・途上国の児童福祉やこども達への支援活動に関心がある
・とにかく新たな1歩を踏み出してみたい!

など、少しでも「行きたい」「やってみたい」という気持ちがあれば、どなたでも参加可能です♪
料金日程A(9泊10日):15万8千円 / 日程B(13泊14日):16万5千円
料金補足説明※いずれも往復航空券代込み
開催国フィリピン
場所フィリピンルソン島サンバレス州
住所海外
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

アクションではこの春、
フィリピンの孤児院に滞在しながら、台風被害で壊れてしまった
施設の敷地内の壁修繕ボランティアを実施します!

壁修繕ワークや、孤児院のこども達との交流ボランティアなど
フィリピンで私たちと一緒に活動してくれる参加者を大募集♪

孤児院に入所しているこども達の安全な生活を守る、壁の修繕。
とにかく1歩踏み出してみたい方、こどもが大好き!という方には勿論、
途上国の児童福祉や孤児院の現状を体験を通じて学びたい方にもオススメです!

体と頭をフル活用して、春休みの時間を施設やこども達の笑顔の為に使ってみませんか?

●日程
日程A:2016年2月20日(土)~2月29日(月) 9泊10日
日程B:2016年3月3日(木)~3月16日(水) 13泊14日


〈主な活動内容〉
・孤児院「ジャイラホーム」で敷地内の壁修繕ワーク
・孤児院内で宿泊!こども達と毎日交流
・こども達の為に楽しいイベントを企画・実施
・アクションで実施しているこども達への心理ケアプログラムに参加
・フィリピンの福祉事情や、施設のこども達の背景についてのレクチャー
・フィリピンの一般家庭でホームステイ体験
・アクションが支援するその他の児童福祉施設を訪問(日程Bのみの予定) など

〈プログラムのポイント〉
・現地のニーズに沿ったボランティア活動ができる!
・孤児院で泊まりこみで活動するから、こども達と家族の様に生活できる
・体験だけでなく、孤児院のこども達の現状や課題についての理解も深まる
・10日間と14日間、他プログラムに比べて少し長めの期間設定!


1ヶ所に滞在してがっつり活動できるのが、このプログラムの特徴のひとつ。
長く滞在すればするほど、こども達との仲も深まり、
「帰りたくない!」という声が続出のプログラムです!


この投稿が目に留まったかたは、まずは上記詳細リンクから、
資料をご請求ください!フルカラーのパンフや申込書等、
資料一式をお送りします。


この春、孤児院のこども達や同じ目標や志を持った仲間たちと一緒に、
フィリピンで一生に一度の体験を!
たくさんの参加、お待ちしています!

プロフィール

名称NPO法人ACTION(アクション)
住所東京都 武蔵野市境南町 3-10-1 パールハイツタカハシ1階
TEL0422-26-6123
FAX
E-mailuneo@actionman.jp
担当者名畝尾知佳

紹介メディア

pagetop