【三重県発着】東北にボランティアに行こう!ガンプラ交流orサロン活動

山田町, ガンプラ, サロン活動, みえ発!ボラパックII, 男の居場所作り

熊本地震災害対応の募集ができます

【三重県発着】東北にボランティアに行こう!ガンプラ交流orサロン活動

最終更新日時:2013年1月19日 18:37 投稿作成日時:2013年1月19日 18:37

カテゴリー:災害支援,その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:岩手県
ワンポイントチェック初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,友人と一緒に参加可
開催期間2013年2月22日~2013年2月25日
時間帯16:00~11:11
募集期間2013年1月19日~2013年2月15日
お申込方法インターネット, FAX, 窓口へ持参
定員先着10名程度
対象者【求められる人材】
・誰とでもコミュニケーション(特に傾聴能力)がとれる方
・協調性があり、組織(チーム)で動ける方
・健康面に不安がある方はお断りさせていただく場合があるため、一度ご相談ください。
【留意事項】
・申込状況によっては、活動内容のご希望に添えない場合もあります。
・申込者が少ない場合、中止となる可能性があります。
・現地の状況によっては、活動の休止や日程の変更等がある場合もあります。
料金バス代として15,000円 (片道7,500円)
料金補足説明※18歳未満(高校生以下)の方のバス代は1万円割引(往復5,000円)となります。
※その他、宿泊費・食費等の経費は各自の負担となります。
場所下閉伊郡山田町内
住所岩手県下閉伊郡山田町
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

【行程】 
バス移動
(1日目)17時頃 津出発 = 車中泊 =
(2日目)= 午前 山田町到着 = 山田町まなびの時間 = 午後 ボランティア活動
     = 民宿または無料宿泊所泊 =
(3日目)午前・午後 ボランティア活動 = 夕方 山田町出発 =
入浴施設(またはホテル)にて夕食及び入浴(各自負担)= 車中泊 =
(4日目)= 午前 津到着
※2日目の山田町到着時に1~2時間ほど、山田町の方の案内で山田町についてまたは震災体験等のお話しが聞ける「山田町まなびの時間」を設けさせていただく予定です。
※詳細は現在調整中につき、変更になる場合があります。

【活動内容】
第25便の活動内容は以下の何れかとなります。
○ガンプラ交流活動
  ※現地の方々とファーストガンダムのプラモデルを作りながら交流する活動です。多少なりともガンダムの知識がある方対象です。
  ※現地での活動の都合上、次に記すサロン活動研修も受けていただきます。
○サロン活動
(新聞コサージュ作りまたはハンドマッサージなどの指導及び補助(予定))
  ※事前に研修を必ず受けていただきます。研修日については、事前ガイダンス終了後に2時間くらいを予定しています。
○現地で被災者のニーズに応じたボランティア活動
※応募者数や現地の状況によっては、山田町社会福祉協議会が運営している「山田町社協復興支え愛センター」に寄せられたニーズに基づく活動となる場合もあります。活動内容は当日までわかりませんので、予めご了承ください。

プロフィール

名称みえ災害ボランティア支援センター
住所三重県 津市羽所町 700番地 アスト津3階
TEL059-226-6916
FAX059-226-6918
E-mailcenter@mvsc.jp
担当者名山畑直子

紹介メディア

pagetop