トップ投稿画像

8月25日(金)深夜~27(日) ボラバス「南相馬号」新宿駅発着

投稿作成日時:2017年8月08日 13:25

地域福島県

カテゴリ災害支援,その他,

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,友人と一緒に参加可

開催期間2017年8月25日~2017年8月27日
時間帯23:50~22:00
募集期間2017年8月08日~2017年8月20日
お申込み方法メール, インターネット
料金5500円(任意)(単位:円)
定員18名(単位:名)
対象者
料金補足説明参加費用には、現場での昼食(炊き出し)と活動後の温泉入浴が各2回分、各種道具代です。

往復・現地での移動費用(バス代)は無料です。
宿泊料は不要ですが、水道光熱費として500円以内の施設協力金をお願いしています。

ボランティア保険に未加入の方は、団体で加入しますので、別途500円が必要です。
場所福島県南相馬市
住所福島県 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

 活動場所の、福島県南相馬市小高区は、東京電力福島第一原発から20km圏に位置し、大地震と大津波の被害に加えて、原子力発電所の爆発事故の影響により、三重苦にあった場所であり、他の被災地と比べ復興が始まったばかりで、支援が特に必要とされている地域です。まだまだ帰還される方も多くない状況ですが、被災前の街の環境に少しでも近づけるように日々活動しています。

 放射線の影響もなくなり、2016年7月には避難指示が解除されて、自宅への帰還が始まりましたが、そのための手入れや準備、仮設住宅から自宅への引っ越しの手伝いやそれに伴う屋内の清掃など、引っ越しの日にボランティアが足りない状況となっています。

 立ち入り制限中の野生動物による家屋の被害や雑草や竹などにより、生活が困難になる個所も多数あります。また、高齢の方を中心に、ご家族だけでは草刈り等に手が回らない方も多く、行政等も個人の対応は手が回らないような状況で、被災者の方は途方に暮れている状況です。

 そのような震災直後と変わらない状況のなか、復興が大変遅れている地域ですが、ボランティアが少なく、被災された方からの依頼に応えられない状況になっています。 

主な活動内容は、
仮設住宅から、自宅等への引っ越しと仮設住宅の退去に伴う清掃。
草刈りや竹の伐採。
がれきの撤去 など

■集合場所は、新宿駅西口と南浦和駅です。
 ・帰路は南浦和駅を経由しませんがつくばエクスプレス線の八潮駅での降車ができます。

■ 申し込み・お問い合わせは、ホームページの「応募フォーム」よりお願いします。返信までに時間がかかる場合がありますが、ご了承ください。
しばらく経っても、返信がない場合は、迷惑メール等をご確認いただき、再度ご連絡ください。

■ ボランティア保険の加入代行もできます。加入料は500円です。

ご協力をお願いいたします。

プロフィール

名称ボランティアバス関東
住所神奈川県 横浜市
Tel0
E-mail
担当者名津田 敏明

オススメのボランティア

コメント掲示板

本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ログイン
タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop