ゴールデンウィークに行う女川町でのボランティア活動へ参加しませんか?

女川町, 松山市, 愛媛県, ボランティア, 被災地支援

熊本地震災害対応の募集ができます

ゴールデンウィークに行う女川町でのボランティア活動へ参加しませんか?

最終更新日時:2013年4月18日 19:19 投稿作成日時:2013年4月18日 19:44

カテゴリー:その他

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
開催期間2013年5月02日~2013年5月06日
募集期間2013年4月18日~2013年4月25日
お申込方法メール
定員10人程度
対象者18歳以上。松山市内に集合していただける方。ただし往復は長時間のバス移動のため、体調に不安のある方はご遠慮願います。
料金宿泊代(2泊分)
料金補足説明共通の負担金はありません。バス代は無料です。
場所宮城県女川町
住所宮城県女川町
場所補足説明熊野神社、夏浜
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

宮城県女川町で被災地支援の活動を行ってきました「まつやま万燈会」では、一緒に現地で活動していただける方を募集します。以下の概要をご覧いただき、参加ご希望の方はメールにてお申し込み下さい。選考により参加者を決めさせていただきます。どうぞよろしくお願いします。
1.活動スケジュール (現時点での予定であり、内容変更の可能性はあります)平成25年5月2日(木)出発~5月6日(月・祝)帰宅
(1)5月2日(木)午後1時 松山市内集合・バス出発  ※当日はバス車中泊
(2)5月3日(金・祝)午前~夕方 女川町熊野神社「春季例大祭」の神輿担ぎ・今治タオルの配布など  現地民宿泊
(3)5月4日(土)女川町復興支援センターへ移動・集合して砂浜のガレキ撤去・写真センターにて「写真の洗浄」等のボランティア活動  現地民宿宿泊
(4)5月5日(日) 写真センターにて「写真の洗浄」等のボランティア活動、仮設住宅訪問、町内視察ほか 女川町出発  ※当日はバス車中泊
(5)5月6日(月・祝)午後松山市内到着・解散
2.参加費  宿泊費(2泊4食分)程度 ※バス代は不要(県のボランティアバス派遣制度を利用予定)
3.応募条件  愛媛県在住もしくは愛媛県内に勤務の方(男女不問) 18歳以上
※往復は長時間のバス移動のため、体調に不安のある方はご遠慮願います。
※ボランティア保険に加入していただきます。 
※個人の準備物は各自でご用意いただきます。(貸与物は原則ありません)
4.応募方法 メールにて必要事項をご記入の上お申し込み下さい。
まつやま万燈会メールアドレスまで
必要事項: お名前、ご連絡先(電話番号)、年齢、性別、ご職業
※ご資格や東日本大震災などの災害支援のご経験があればお書き下さい。
※ご住所については選考の決定後にお教えいただきます。
5.しめきり  4月23日(火) およそ5名程度を選考の上、結果をお知らせします。
ただし、締め切り後も定員に満たない場合は募集を継続する場合があります。
6.問い合わせ まつやま万燈会事務局(担当:川上) 090-5971-7747

プロフィール

名称まつやま万燈会
住所愛媛県
TEL090-5971-7747
FAX
E-mailmatsuyama.mantoue@gmail.com
担当者名川上

紹介メディア

pagetop