発達障がいを持つ小学生の学習サポーター募集(横浜)

横浜, 発達障がい, 小学生, 学習

熊本地震災害対応の募集ができます

発達障がいを持つ小学生の学習サポーター募集(横浜)

最終更新日時:2014年3月18日 15:17 投稿作成日時:2014年3月18日 15:17

カテゴリー:子供,障害者,教育

  • 受付状況:受付中
  • 地域:神奈川県
ワンポイントチェック学生さん歓迎!,長期可
開催期間2015年4月01日~-0001年11月30日
時間帯17:00~19:00
募集期間2014年3月18日~2014年5月31日
お申込方法メール, TEL
定員1名
対象者■特別支援教育や発達臨床心理学を専攻する大学3~4年生。大学院生。
■または、大学や大学院で特別支援教育などを専攻し、
発達障がいを持つ子どものサポート経験(個別指導等)のある社会人の方。
■男性を希望します。
■発達の特性を理解し、子どもが無理なく学習に取り組め、
そのままでいられるような配慮をして下さる方を希望します。
■家庭での活動になります。家庭の事情を外で話さないなど、
守秘義務を理解して下さる方。
料金交通費+謝礼有
料金補足説明金額は要相談です。
(おおよそ1回の活動につき1500円~2000円程度)
場所横浜市中区
住所神奈川県横浜市中区
最寄り駅JR根岸線山手駅・石川町駅より徒歩
場所補足説明家庭での支援です
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

* * 発達障がいをもつ小学生の学習サポーターを募集しています * *

発達のアンバランスさがあり言動に特徴のある小学校中学年の男の子です。
理科や図工、工作や絵を描くことがとても好きです。
1対1で「お兄さん」に遊んでもらうこともとても好きです。

* 期間
2014年春・夏~(可能な限り)長期続けられる方。
週1回~2週に1回程度、17:00~19:00希望。応相談。

* 内容
・発達障がいをもつ小学生の学習支援です。主に「学校の宿題」「つまづいている箇所の発見と強化」「学習や学習方法(見直し)の習慣づけ」「机や机まわりの片づけを一緒に行ったりと学習環境の整え方の指導」などを、時に遊んだりしながら、お願いしたいと考えています。
・使ってみたい教材や、やってみたい指導法があれば、取り入れて頂くこともできるかもしれません。ご相談下さい。
・家庭での支援になります。
・子どもへの関わりについて困ったことや活動の中でやり辛いことがあれば、その都度、児童家庭支援センターみなと心理士に相談して頂けます。

* 申し込み方法
まずは、児童家庭支援センターみなと(担当:つゆき)までご連絡下さい。
質問もお気軽にこちらまで。

* 問い合わせ先
機関名:児童家庭支援センターみなと 担当:つゆき
住所:横浜市中区山手町68番地(聖母愛児園内)
電話:045-663-2759 9:00~17:00

プロフィール

名称児童家庭支援センターみなと
住所神奈川県
TEL045-663-2759
FAX
E-mailminato-sa@seiboaijien.com
担当者名露木

紹介メディア

pagetop