【10月20日(土)】気仙沼市本吉町イベントスタッフ&地域交流応援

震災, ボランティア, 気仙沼, イベント, 子ども

熊本地震災害対応の募集ができます

  • HOME
  • ボランティア
  • 【10月20日(土)】気仙沼市本吉町イベントスタッフ&地域交流応援

【10月20日(土)】気仙沼市本吉町イベントスタッフ&地域交流応援

最終更新日時:2012年9月21日 11:45 投稿作成日時:2012年9月21日 11:45

カテゴリー:環境,高齢者,スポーツ,子供,教育,災害支援,農業

  • 受付状況:受付中
  • 地域:宮城県
ワンポイントチェック土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,参加無料,短期可,長期可,友人と一緒に参加可
開催期間2012年10月20日~2012年10月20日
時間帯09:00~19:00
募集期間2012年9月21日~2012年10月20日
お申込方法メール, TEL
対象者平成24年4月1日現在、満18歳以上の方で心身共に健康な方
 ・未成年者は保護者の承諾書を活動時に提出出来る方
 ・原則、現地集合、現地解散出来る方
 ・自己管理、自己責任において活動が出来る方
 ・ボランティア活動に関心のある方
料金無料
料金補足説明(滞在は、小泉自然楽校の事業で実施している「自然共生減災キャンプ」「避難所体験滞在」「自炊滞在」から選択して頂き 各滞在費有料。野外炊飯場利用可、まき風呂入浴可能。仮設トイレあり。 ただし、使用することで発生する電気代、くみ取り費用、自炊するための材料費用等、運営するための費用負担あり。)
場所:気仙沼市本吉町津谷本吉総合体育館
地図リンク外部リンク
住所宮城県宮城県気仙沼市本吉町津谷新明戸136
最寄り駅原則、現地集合、現地解散 〔気仙沼駅、くりこま高原駅、仙台駅送迎希望者応相談可能(有料)

担当者からのコメント

今回は気仙沼市本吉町にある本吉総合体育館で行われるイベント「チャリティプロレス」のスタッフボランティアの募集と小泉地域交流応援のご案内をさせていただきます。

私たち「ネットワーク宮城」は震災以後、気仙沼市小泉地区で活動を行ってまいりましたが、今回、いつもお世話になっている小泉公民館の前館長、現在は本吉総合体育館にいらっしゃる佐藤館長より表記のボランティア依頼がありました。当日、プロレス会場づくりや体育館内外でのサポート等30名以上のスタッフが必要になりますので、全国のみなさんの力をぜひお貸しいただきたいと思っております。団体でのボランティア参加も可能ですので、たくさんの方からのお申し込みをお待ちしております。

宮城県気仙沼市本吉町小泉地区は、海抜20mを越える津波により、壊滅的な被害のあった場所の一つです。JR東日本の気仙沼線も未だ壊滅的なダメージを受けて復旧めどならずという状態です。少しずつ復興に向けて進んではいますが、他の地域同様、まだまだ時間がかかります。

私たち、東日本大震災復興支援市民活動ネットワーク宮城は、第一ステージの復興支援活動(一方的な援助やどうしても上下関係が出来る活動)から第二ステージの復興“志縁”活動(お互いに協力し合える活動、同じ立場 や関係性を保ちながらお互いを尊重しあう関係を作っていく活動)を通じ、微力ですけれども、地域の人に寄り添いながら、交流活動や地域活性化の一助になるべく活動しています。

今回ボランティアで参加されるみなさんには、「チャリティプロレス」開催のお手伝いだけでなく、小泉地区にあります3.11「津波の教え記憶石」や、津波で壊滅した町 や海岸を一望できる高台にもご案内し、「東日本大震災伝え人」から話をうかがう機会も設けさせていただければと思います。

また、一日だけのご参加だけでなく、小泉地区にあります小泉自然楽校にて、滞在していただくことも可能です。小泉自然楽校は、小泉地区の自然を利用したキャンプ場で、地元の人たちが携わり運営しており、「減災体験プログラム」として、自然と共生する生き方を体験できるプログラムや、小泉の山・海などを体験できるプログラム、地域の方と交流できるプログラムもございます。

この機会にどうぞ気仙沼のはずれにあるこの地域の志縁をよろしくお願い致します。

プロフィール

名称小泉自然楽校
住所宮城県 気仙沼市本吉町小浜 23-2 及川宅乾燥場気付
TEL070-5018-1023
FAX
E-mailkoizumisizengakukou@gmail.com
担当者名及川

紹介メディア

pagetop