肯定的感情トレーニング参加者募集

心理学, 不安, 人付き合い, 瞑想, 駒沢大学

熊本地震災害対応の募集ができます

肯定的感情トレーニング参加者募集

最終更新日時:2015年11月23日 20:13 投稿作成日時:2016年2月09日 14:11

カテゴリー:医療・薬品

  • 受付状況:受付中
  • 地域:東京都
ワンポイントチェック午後6時以降からでもOK,参加無料
開催期間-0001年11月30日~2016年12月31日
募集期間-0001年11月30日~2016年12月31日
お申込方法メール, TEL
定員48名(予定)
対象者20歳以上の成人の方
他人の目が気になって,人と話したり,人前で何かをすることに,不安や悩みがある方
※ご参加いただけるかどうかは、事前のご質問により明らかになります。
料金無料
料金補足説明開催場所までの交通費等は参加者による自己負担となります
なお,全プログラムに参加された方へ文部科学省 科学研究費により、¥5,000支払います
場所駒澤大学
住所東京都〒154-8525 東京都世田谷区駒沢1-23-1
最寄り駅東急田園都市線「駒沢大学」駅
場所補足説明「駒沢大学」より徒歩15分
詳細リンク外部リンク

担当者からのコメント

他人の目が気になって,人と話したり,人前で何かをすることに,不安や悩みがありませんか?

今回駒澤大学 有光研究室にて行われる「肯定的感情トレーニング」では、仏教伝来の慈悲とマインドフルネス瞑想によって,他者とのつながりに気づき,不安になりにくくなることを目指します。

慈悲の瞑想は、自分や他者が幸せであるように、悩み苦しみがなくなるように、といったことを願う、「慈しみ」の心を育てるものです。

アメリカの研究では、この慈悲の瞑想を実践することによる臨床的な効果も見出されています。

今回は,慈悲の瞑想を実践することで,人前での不安感を低減するかどうかを確かめる臨床研究を行うことになりました。ご参加いただければ幸いです。

【日時】
平成27年12月以降、参加者が集まり次第開始します。 開催曜日,時間は参加者の予定に合わせて調整します。
1回60分(毎週1回、計12回)
※プログラム開始後でも参加を受け付けております。

【申し込み方法】
プロフィール欄に記載されたメールアドレス、または電話番号にご連絡先をお知らせください

TEL (050) 5532-7055(専用のスカイプ番号)
不在の際は留守電になりますので,お名前,電話番号を録音して下さい。
ご質問についても,同じ連絡先にお気軽にお尋ね下さい。

プロフィール

名称駒澤大学有光研究室
住所東京都
TEL050-5532-7055
FAX
E-mailcaslstudies@gmail.com
担当者名長堀 理志

紹介メディア

pagetop