トップ投稿画像

受付中ソーシャルリーダー育成・交流事業:2017年派遣研修生募集開始します!

投稿作成日時:2016年2月05日 09:23

地域京都府

カテゴリ環境,国際協力,教育,農業,建築,政治,宗教,アドボカシー・人権,学習ワークキャンプ,

ワンポイントチェック

開催期間2016年2月05日~-0001年11月30日
時間帯
募集期間2016年2月05日~2016年2月29日
お申込み方法インターネット
料金無料(自費)(単位:円)
定員(単位:名)
対象者□対象者:18~25歳の学生・大学院生
□応募条件:社会問題の解決に関心があり、現地での研修業務に支障ない体力
・語学力 (英語)があること
□応募方法:以下サイトより応募概要を読んでご応募下さい(2/1~応募開始)
http://www.entreplanet.org/GMB-Japan/
□応募締切:2016年2月29日(月)
料金補足説明インターンシップは無報酬です。インドネシアでは、ホームステイ(朝・夜の食事無料提供)しながら、自身が関心ある社会問題に関係する活動を行うNGOなどで2017年2月中旬から3月中旬まで1か月研修します。海外渡航に関わる実費(飛行機やオリエンテーション中の数日のホテル代等)は本人負担となります。
場所京都、インドネシア
住所京都府 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明

募集詳細

本事業で実施する「Gerakan Mari Berbagi(共に分かち合う)」プログラムは、
異なる文化や価値観を共有し、広い視野と分かち合いの精神を持った若きリー
ダーの育成を目的に、アントレプレナーシップ開発センターがインドネシアの
Gerakan Mari Berbagi財団と協働実施しているものです。

今年も2017年にインドネシアのNGOで研修する派遣生の募集を開始しました。
インドネシアでは、貧困家庭の子供の教育支援や生活インフラの整備などを行
うNGO等での研修になりますが、事前・事後で実際に各自が興味ある事業分野
でソーシャル・プロジェクトを実施し、資金調達などにも挑戦していただきま
す。
これらの研修を通じて、リーダーに必要な事業運営力を培っていただきます。

興味ある方はサイトをご覧のうえ応募下さい。なお、応募者も、4月のリーダー
シップ研修に参加して、卒業生の体験談を聞き事業趣旨を理解していただい
たうえで、2017年の研修参加を決めて頂きます。

□助 成:公益信託アジア・コミュニティ・トラスト
インドネシア青少年とスポーツ省、
独立行政法人国際交流基金、公益財団法人双日国際交流財団、
公益財団法人三菱 UFJ国際財団
□主 催:特定非営利活動法人アントレプレナーシップ開発センター
□共 催:Gerakan Mari Berbagi財団
□連絡先:TEL:075-468-8907 FAX:075-468-8908

プロフィール

名称GMB japan
住所京都府
Tel0877-21-8804
E-mail
担当者名轡見

オススメのボランティア

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop