トップ投稿画像

受付中東北・石巻の仮設住宅でボランティア!

投稿作成日時:2016年10月06日 19:44

地域宮城県

カテゴリ高齢者,

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,学生さん歓迎!,外国語と触れ合える,友人と一緒に参加可

開催期間2016年11月26日~2016年11月27日
時間帯
募集期間2016年10月06日~2016年11月11日
お申込み方法インターネット
料金20000円以内(単位:円)
定員6人(単位:名)
対象者大学生・高校生

▽丸5年がたった被災地の「いま」を知りたい方!
▽初めてボランティアで不安な方!
▽お年寄りとお話するのが好きな方!
▽「第2のふるさと」がほしい方!

 現地の方々と直接接することで、現地の情報が正確につかめ、まだまだ何が必要であるか?が分かっていただけると思います。
    真実は現場にあり!!
 あすなろでは、毎月一回の現地での活動を通して現地のニーズを正確につかむことで「現地のニーズに合った」活動ができます!
    若い元気な力を東北に!
   東北を第2のふるさとに!!
料金補足説明交通費 15000円
食費等 現地活動費 5000円
活動協力費(Youth for 3.11に対して)
事前研修やリフレクション、備品などの活動費用に使わせていただきます。
場所宮城県石巻市
住所宮城県 グーグルMapを開く
最寄り駅
場所補足説明
募集詳細リンク

募集詳細

大きく分けて2つの活動をします。

・津波の被害が大きかった石巻を車で視察

・仮設住宅にお住いのお年寄りを訪ねて、お住いの掃除をしながらお年寄りのお話し相手となる。

 5年を経過した仮設住宅には、主にお年寄りが残っておられます。

 震災から5年が経過し、徐々に仮設住宅を出て行く人が増えてきて、主にお年寄りが仮設住宅に残されています。話し相手も少なくなり、寂しくなってきた仮設住宅にお年寄りをお訪ねして、お掃除のお手伝いをしながら、お年寄りとお話しをして、みんなの元気を伝えてほしいと思います。

 被災地では、まだまだ支援の手が必要とされています。 時間と体力のある学生が積極的に力になって、お年寄りに元気を伝えに行きましょう!!

プロフィール

名称Youth for 3 11
住所東京都 墨田区 東向島2丁目24-14
Tel070-5572-4311
E-mail
担当者名武井裕典

この活動と似た活動

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風18号関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他

紹介メディア

紹介メディア

pagetop