[ボランティア登録者]被災地内 12月に1ヶ月ボランティア希望 東日本大震災

東日本大震災 ボランティア募集

熊本地震災害対応の募集ができます

東日本大震災支援マッチング ボランティアします

最終更新日時:2011-10-31 01:31:53 投稿作成日時:2011-10-31 01:31:53

カテゴリー:【一般事務】 【作業・力仕事】 【自然・環境保護】 【外国語】 【技術者(ソフトウェア、ネットワーク)】 【コーディネーター】 【言語・コミュニケーション】 【サービス】 

12月に1ヶ月ボランティア希望

受付状況:受付中  活動区域:被災地内

■場所・地域:北海道・東北 ■活動期間:2011-12-01 ~ 2012-01-07   

12月に1ヶ月程度、継続してお手伝いできます。

出来ること
・力仕事、汚れ仕事
・事務仕事一般
・日常英語会話
・イベント企画、運営経験あり
・行政との折衝経験あり
・現在、環境系の財団法人に勤務中。
・システム系コンサルタントとして勤務経験あり
・旅行会社勤務経験あり。
・ヒマラヤ登山経験などあり。冬期でも自己完結で生活可能

自由コメント:
現場での支援も、多様化していることと思います。
おやくにたてることなら、なんでもお手伝いしたいと思いますので、よろしくお願いします。

プロフィール情報

※ログインすると詳しい情報(アカウントページ)が閲覧できま す。
会員ID:17004 ユーザー登録日: 2011/10/26 経過日数: 1873日
登録者種別 個人
お名前 寺山
ふりがな てらやま げん

■本サービスでの主な禁止事項
ニックネームや匿名での利用。身元を偽る行為。
誹謗中傷、他者への迷惑行為。募集テーマと関係のない応答・議論をすること。
・類似の内容を不適切に連投すること。
金銭(募金含む)・金券・不適切な贅沢品の募集をすること。
・DS、PSP等のゲーム機器・ソフトやipad、ipodの提供/募集行為。
転売行為(バザーを含む)
・当団体の許可のない金銭授受を伴う行為(販売・旅行・その他)。
・NPO法人(特定非営利活動法人)ではない組織がNPOと表記する行為。その他、ユーザーの誤解を生む可能性のある行為。
・プロフィール欄で公開する以外の投稿可能な箇所で、本人又は第三者の個人情報(メール・電話番号・住所等)を投稿すること。
・利用規約違反(禁止行為・競合行為・複数アカウント発行・妨害行為・不正行為)
法令違反:法令全般・薬事法(医薬品の譲渡等)・旅行業法(旅行・交通・宿泊の手配等)
・宿泊・交通・ボランティアバス等の提供(別途専用フォームを利用)
・活動/団体PRは、その主体となるアカウントで行ってください。他のアカウントがPR代行することはできません。
・避難所在住を除く個人アカウントで、別世帯の方向けの代理募集はできません。各自で募集を行ってください。
・高額商品の提供時や不正利用防止のため、被災者にり災証明/被災証明書のUPを要望してくださ い。
自動車、バイクの提供/募集行為(2011/9/27以降の新規投 稿に適用)

■注意事項
・「違反報告」が累積すると自動で募集・コメントが停止・削除されます。
・マッチング相手の信頼確認を当事者間でよく行ってください。
・本サイトは自己責任でご利用ください。プロフィール項目・投稿等の情報の信憑性や、当事者間の問題について責任を負いません。
・応答は直接のメールではなく他のユーザーに分かるようにコメントやマッチング機能を利用して行ってください。
・マッチングする際には、電話でも事前に確認を取るようにしてください。
・無料運送/工事を装い実費と称して、自発的な金銭の支払いを求める業者に注意してください。


■マッチング方法について



コメント
  • コメント日時:2011-10-31 09:23:43 ID:097829

    東京都 _さん
    (アカウント経過日数:2064)
    1か月も活動していただけるなら、岩手県遠野市の「NPO法人遠野まごころネット」をお勧めします。
    クリスマスには大きなイベントも計画しております。
    車で行かれるなら、事前申請で往復の高速料金も無料になります。(北海道内も)
    ご検討をよろしくお願い申し上げます。

  • コメント日時:2011-11-01 01:43:25 ID:098204

    福島県 にゃんだーガード救援隊さん
    (アカウント経過日数:2002)
    寺山さま はじめまして! 一ヶ月間動物たちのために働いていただけませんか?

    こちらはにゃんだーガードと申します。
    福島県田村市大越町で被災動物救援保護をしている団体です。

    震災から半年経っても,福島の動物達は未だ見捨てられている状態です。
    原発から二十キロ圏内にはまだまだ動物たちが生き残っており、
    その命は風前の灯です。
    シェルターでは飼い主さんから預かったり
    放浪していた動物たちを手厚く保護しています。
    これらの動物達に力を貸していただけませんか?
    福島の復興と被災者のために必ず有意義な活動になると思います。

    より多くの命を救うためにシェルターの整備をしています。そのための力仕事もあります。
    また、この変動の激しい気候のなか,弱った動物たちを病気から守るため衛生管理に力を入れています。
    詳しくは,ホームページを見ていただけるとアクセス方法等わかると思います。

    長期のスタッフが不足しています。
    動物に慣れてなくてもできることはたくさんあります。
    もしお気持ちがあれば返信をお願いいたします。
  • コメント日時:2011-11-12 21:38:49 ID:102516

    岩手県 美しい地域づくり研究会さん
    (アカウント経過日数:1859)
    はじめまして

    震災で全域被災した陸前高田、その中でも特に激しい被災地で片付けをしています。
    自分も津波にのまれましたが奇跡的に助かりました。ボランティア募集の欄に美しい地域づくり研究会の名前で出しています。まだ企画の段階ですが、よかったら形になるようにサポートをお願いしたいです。その他の一般的なボランティアの仕事はまだあります。現在はセンターから来ていただいています。

紹介メディア

pagetop