[ボランティア募集]宮城県 イマ、ココ プロジェクト 東日本大震災

東日本大震災 ボランティア募集

熊本地震災害対応の募集ができます

東日本大震災支援マッチング ボランティア募集

最終更新日時:2014-06-23 13:15:36 投稿作成日時:2014-06-23 13:15:36

カテゴリー:【作業・力仕事】 

イマ、ココ プロジェクト

募集状況:受付中  活動区域:被災地内

■場所・地域:宮城県 ■募集期間:2014-06-23 ~ 2014-12-26  ■困り度:☆☆☆ とても困っています ■緊急度:☆☆ なるべく早く

参照URL http://pbv.or.jp/ishinomaki-psen/imacoco/

 地域に甚大な被害をもたらした東日本大震災から4年目を迎えた石巻のハマ(漁村)のイマをまるごと体感するこのプロジェクトでは、石巻に点在する漁村地域に一週間以上滞在して、漁師さんの仕事を手伝いながら食事/食材と寝場所を提供してもらいます。 作業時間は、1日7-8時間程度を予定していますが、時期や作業内容、漁師さんにより多少異なります。作業内容は、各種養殖(牡蠣、海苔、ホタテ、ホヤ、ワカメ等)の準備、収穫、加工出荷作業など、浜や時期により異なります。
 このプロジェクトでは、「お手伝いとしての労働力」を提供する参加者と「現地での寝場所と食事(食材)」を提供する漁師とをプロジェクト事務局がマッチング。今までになかった滞在型だからこそ、「かけがえのない交流と体験」を双方にもたらす新しい「ボランティア」のカタチです。

自由コメント2013年2月よりスタートした「イマ、ココ プロジェクト。」はこれまで宮城県石巻市において、11の地域・約35名の漁業師を受け入れ先とし、現在までに全国から日延べ約4000名が参加しています。

『イマ、ココ プロジェクト。』を通じて生まれるつながりは、深刻な人手不足に悩みながらも自身の生業を取り戻そうとしている漁師、そして地域の一助となってきました。
参加する方にとっても自然と向き合いながら生きる人々と出会い、そして共に過ごす「漁村での生活体験」というどこかゆったりとした時間の流れの中で、受け入れ先の生業である漁業を手伝うことを通して見えてくるものは「被災者↔支援者」という壁を越えてお互いにメリットを生むかけがえのない経験をもたらします。
せわしない日常から少しだけはなれて、漁村ならではの魅力に出会いに来てみま せんか?
皆さんからのご応募お待ちしています!!

プロフィールやコメントなどの詳細情報を確認するにはログインが必要です。

ログイン

この募集内容の地域・カテゴリーが一致するボランティア登録者さんがいます!

登録日 活動可能エリア 活動可能期間 活動できる内容
11/06 九州・沖縄 11/28~01/01 九州中心
10/16 全国 12/30~01/03 年末年始はボランティアをしたいです!
10/14 全国 01/01~01/01 広く浅くできます
10/09 全国 11/18~02/28 ボランティア希望します
08/23 関東 08/20~03/31 ボランティア
08/06 東京都 08/20~12/31 町田市在住。土日に活動をさせていただければ。
08/04 熊本県 09/18~09/18 司書および一般事務でお手伝いできれば
08/01 東京都 08/08~08/31 活動できる内容
07/29 熊本県 07/30~07/31 私はこれができる!
07/23 全国 08/03~08/31 ボランティア希望します。
07/23 全国 08/03~08/31 ボランティア希望します。
07/23 全国 08/03~08/31 ボランティア希望します。
07/23 全国 08/03~08/31 ボランティア希望します。
07/08 宮城県 07/15~07/17 7/15〜7/17 石巻あたりでボランティアしたいです!
06/30 北海道・東北 07/28~07/31 ボランティアいきたいです。

紹介メディア

pagetop