令和元年台風19号】12月7日(土・夜)発 新宿駅発着・ボラバス「信州・長野号」

トップ投稿画像

受付中令和元年台風19号】12月7日(土・夜)発 新宿駅発着・ボラバス「信州・長野号」

投稿作成日時:2019年12月02日 21:37

地域長野県

カテゴリ災害支援,農業,

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

ワンポイントチェック

土・日のみの参加が可能,1日だけでOK,初心者歓迎!,学生さん歓迎!,見学/体験プログラムあり,短期可,友人と一緒に参加可

開催期間2019年12月07日~2019年12月08日
時間帯23:50~22:00
募集期間2019年12月02日~2019年12月09日
お申込み方法メール, インターネット
料金2700(単位:円)
定員18(単位:名)
対象者
料金補足説明
場所長野県長野市
住所長野県長野市 グーグルMapを開く
最寄り駅柳原駅
場所補足説明長沼地区
募集詳細リンク

募集詳細

出発日
12月 7日(土) ・23時50分集合・出発

12月 8日(日)
長野市災害ボランティアセンター到着
洗面・着替え等準備して、ボランティア受付

9時から15時まで、各被災場所で活動
(災害ボランティア・農業ボランティア)

16時30分頃 ボランティアセンター出発

途中 温泉入浴(無料)

22時00分頃 新宿駅に到着・解散

費用は、2700円となります。
活動場所の長野県では、台風による千曲川の増水・堤防の決壊により、多数の住宅や畑が水害に遭いました。

水が引いた後は、大量の土砂が残り、住宅の至る所に被害が残っています。

被災された、家の片づけ・災害ごみの運搬等をしていただける方を募集いたします。

また、先日より始まった「農業ボランティア」では、特産のりんご畑が土砂に埋まり、収穫期にありながら、水に浸かってしまい、販売できない状況になってしまいました。

また、りんごの木は土砂で根の呼吸ができなくなってしまい、重機も入れないため、県と農協が主導し、ボランティアの手を借りることになりました。
住宅の支援が優先で、先日始まったばかりとあって、想定しているボランティアの数に満たない状況になっています。

雪が降ると、流れてきた土砂が固まってしまい、りんごの木が腐ってしまいます。

住宅の支援は最重要ですが、農業なくしてこの地の復興はあり得ません。


災害ボランティア(住宅・生活の支援)・農業ボランティアどちらで活動するかは、参加者にお任せいたします。
(希望がない場合は、災害ボランティア活動となります。)

現地(長野市内)で宿泊していただければ、土曜日、日曜日2日間の活動も可能です。

ご協力をお願いいたします。

参加申し込みは、当会ホームページよりお願いいたします。

プロフィール

名称ボランティアバス関東
住所神奈川県 横浜市
Tel0
E-mail
担当者名津田 敏明
本サービスでの主な禁止事項

コメント掲示板を利用するにはログインが必要です。

ボランティアに今すぐ応募

タイプ別に探す
緊急災害支援 イベント ボランティア スタディツアー ボランティアバス 職員募集 助成金情報
職員募集
正職員 契約職員 嘱託職員 アルバイト インターンシップ 業務委託契約 現地スタッフ その他 貢献企業の就活・インターン紹介(外部サイト)

地域別に探す

カテゴリ別に探す
東京オリンピック 環境 国際協力 高齢者 文化・アート スポーツ 子供 障害者 教育 メディア・放送 コンピューター 医療・薬品 災害支援 農業 建築 救護 雇用 政治 歴史・伝統 宗教 女性 法律 寄付 動物保護 食品 衛生 ホームレス・住環境 アドボカシー・人権 飢餓 移民・難民 平和 フェアトレード 学習ワークキャンプ 熊本地震関連 その他 台風関連
ボランティアのワンポイント
土・日のみの参加が可能 午後6時以降からでもOK 自宅でできる活動 1日だけでOK 初心者歓迎! 学生さん歓迎! 見学/体験プログラムあり 参加無料 短期可 長期可 外国語と触れ合える 友人と一緒に参加可

紹介メディア

紹介メディア

pagetop